旅行記 富山県 登山・ハイキング 地域情報ポータルサイト ちよせ
このサイトについて 
トップ,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 食事処,gourmet,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 宿ホテル,hotel,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 名産,meisan,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 旅行記,report,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 写真,picture,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 質問,question,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真
富山県の旅行記【登山・ハイキング】

富山県の旅行記
富山 ,日本百名山著者 深田久弥さん縁の地を訪ねて劔岳に登りました。 その三 満ち足りて信濃大町に下山
富山県の地域
富山
富山県への旅行者
敏じぃ
富山県の旅行時期
2010/08/08~" . 2010/08/11
旅行テーマ 【登山・ハイキング】

日本百名山著者 深田久弥さん縁の地を訪ねて劔岳に登りました。 その三 満ち足りて信濃大町に下山

劔岳を下り劔山荘で一休み、小屋に着いたら雨が本降りになりました。 でもここから今夜の宿の劔沢小屋に移動しなくてはなりません、雨具とザックカバーの完全装備で約30分移動しました。 劔沢小屋もなかなかでした、今夜は先に帰った1名を除き10名でしたので我々グループで1部屋もらいましたが約4畳に5名の2段ベッドでした。 落ち着いたら登頂記念の打上げです、反省会も続いて行いましたので今日の一番の問題点はこの暑い夏の行動に水を500ccしかもって行かない会員がいて途中で仲間から水をもらっていました、リーダーは常識なので装備チェックは、しなかったのですが今後このような山行には出発時に装備チェックが必要だと思いました。 この会員に話を聞いてみるとどうもハイキングくらいの気持ちで劔に来たようで呆れてしまいました。 また例の自己中男がシャッターを押してもらっているおばちゃんを怒らせたり、隊列に知らない人を入れて落石を起こしたりと問題大有りでした。 我が会の山行は基本的に例会はハイキング程度なので行く山について意識や装備を切り替えられない会員(これを初心者というのでしょう)がいるので出発前にこの点を周知徹底する連絡会が必要だと痛感しました。 私のことを言わせてもらえば、どんな低山の山行でも山行の予習、復習は必ずやります、これ初心者の頃から変りません。 また天気予報についても以前は午後4時にラジオの気象通報を聴いて天気図を書いて自分なりに予測していました、何回かの山行で私の書いた天気図が山小屋に貼り出されたこともありました。 下山の日は雨も降らず別山乗越への登りで劔岳が我々を見送ってくれました、帰りは雷鳥坂ではなく新室堂乗越からの緩やかな山道を歩きました、でも雷鳥平から室堂への階段状の最後の登りはちょっと堪えました。 室堂へ急いだので9:30発のトロリーバスに間に合いました、ロープウェイ、ケーブルカー、トロリーバスを乗継ぎ長野県の扇沢へ下山して大町温泉郷の薬師の湯で汗を流し打上げをして劔岳山行を締めくくりました。 追記 今年6月に病気で亡くなったNリーダーの元気な笑顔が悲しいです。 使用カメラ PENTAX K7+シグマ28?200mm   Panasonic DMC-FS20
富山県の写真
富山県の旅行記 雨の中劔沢小屋に到着、玄関で小屋のスタッフが親切にも...
富山県の写真
富山県の旅行記 ほっと一息、お酒タイムです、劔を登った満足感でお酒が...
富山県の写真
富山県の旅行記 食事の準備だそうで食堂を出ましたが部屋で夕食まで、ま...
富山県の写真
富山県の旅行記 17時40分 夕食開始。
富山県の写真
富山県の旅行記 右のお皿は豚肉をロール状にして揚げたもの、肉入りのス...
富山県の写真
富山県の旅行記 小屋の前からラッキーなことに劔が顔をだしてくれました...
富山県の写真
富山県の旅行記 黒部川を隔てて後立山の天狗の大下りと唐松岳の展望 そ...
富山県の写真
富山県の旅行記 小屋に戻り部屋で一杯(もう何杯目??)。
富山県の写真
富山県の旅行記 8月11日 朝食は5時から先着順とか、4時過ぎから...
富山県の写真
富山県の旅行記 朝食メニュー、左上の小さな冷凍納豆には驚きました。 ...
富山県の写真
富山県の旅行記 小屋から劔岳。
富山県の写真
富山県の旅行記 朝、雪渓を横断して劔に向かう登山者。
富山県の写真
富山県の旅行記 5時半過ぎに小屋を出発、雲に隠れた劔をバックに劔沢源...
富山県の写真
富山県の旅行記 途中眺めが良くなってきたので一本立てます。
富山県の写真
富山県の旅行記 劔の雲が取れてきました、本当にラッキーです。
富山県の写真
富山県の旅行記 別山乗越の小屋が見えてきました。
富山県の写真
富山県の旅行記 別山乗越に着きました。
富山県の写真
富山県の旅行記 後立山の旭岳、白馬岳、杓子岳を望遠で。
富山県の写真
富山県の旅行記 劔岳と八ツ峰、八ツ峰の後ろに後立山が。
富山県の写真
富山県の旅行記 なんと穏やかな山容の朝日岳もはっきりと指呼できました...
富山県の写真
富山県の旅行記 いよいよ 劔よさらば!です。
富山県の写真
富山県の旅行記 下りは足場の悪い雷鳥坂はやめて新室堂乗越経由にしまし...
富山県の写真
富山県の旅行記 お花畑の中の楽しい下り。
富山県の写真
富山県の旅行記 雷鳥沢のキャンプ場が近くなってきた。 ここでは...
富山県の写真
富山県の旅行記 途中の大観峰から黒部湖と針ノ木岳。
富山県の写真
富山県の旅行記 ご存知黒部ダム、夏の放水中。
富山県の写真
富山県の旅行記 左の鞍部は東一の越、立山から山スキーで何回かダムの近...
富山県の写真
富山県の旅行記 大町温泉郷 『薬師の湯』で汗を流して打上げ。 ...
富山県の写真
富山県の旅行記 今回は女性が良く頑張りました。
富山県の写真
富山県の旅行記 信濃大町、15時過ぎのあずさに乗りました、勿論車中で...
富山県の写真
富山県の旅行記 男性よりもはるかに頑張って強かった女性2名、でも女性...
富山県の旅行記
富山 ,山日記/1955年:夏
富山県の地域
富山
富山県への旅行者
Berg Heil
富山県の旅行時期
1955/07/25~" . 1955/08/10
旅行テーマ 【登山・ハイキング】

山日記/1955年:夏

半世紀前の北アルプス、大学山岳部の記録。当時の山日記、山岳部報、そして記憶を思い出しながらの山岳紀行である。 当時の山岳部は1945年の敗戦から10年、ボツボツ世の中も落ち着きを取り戻し、大学山岳部の第一次黄金時代を迎えようとしていた。 小中学生の頃、ボーイスカウトでの野外生活にすっかりはまり、大学入学と同時に迷わず山岳部に入部、部員は30名以上を数えていた。 カメラを持っている者はごくわずか、カラー写真などもなく、したがって写真記録も断片的であり、合宿後写真を焼き増しして配布され、アルバムを作った。したがってカメラ無しの山行もあり、全ての写真記録はない。参加メンバー22名 表紙の写真は日本山岳会編集の「山日記:1959年版」の表紙のカバー。 ※ 特殊な山岳用語や一般的でない山や谷の固有名詞が出てくるがご容赦願いたい。
富山県の写真
富山県の旅行記 大学4年間でトレースした北アルプスのルート。ゆうに3...
富山県の写真
富山県の旅行記 剣岳の合宿を終わり、小生のパーティーは5名編成、真砂...
富山県の写真
富山県の旅行記 「黒部下の廊下」の白竜峡と呼ばれる所。重いキスリング...
富山県の写真
富山県の旅行記 白竜峡 この時 始めての山行で、3回生のリーダ...
富山県の写真
富山県の旅行記 白竜峡 まさにソロソロと進む。
富山県の写真
富山県の旅行記 手前の線は手すりの針金、これだけでも狭い桟道を行くに...
富山県の写真
富山県の旅行記 写真右側に桟道が見える。上の岩に固定された針金が桟道...
富山県の写真
富山県の旅行記 黒部下流を見る。われわれはこの桟道をたどってきた。
富山県の写真
富山県の旅行記 岸壁にへばりつきながら。
富山県の写真
富山県の旅行記 今日の目的地の「平の渡し」までは まだまだ。
富山県の写真
富山県の旅行記 1955年(昭和30年)は未だ黒四ダムのできる前で、...
富山県の写真
富山県の旅行記 黒部の渡渉 「平(だいら)」から更に遡り、赤牛...
富山県の写真
富山県の旅行記 今ではこの付近は黒四ダムの底!! 思えば良き時...
富山県の写真
富山県の旅行記 やっと見えてきた稜線、左に「野口五郎岳」 鞍部が目指...
富山県の写真
富山県の旅行記 だいぶ東沢を遡って稜線が見えてきた。この山奥の沢に「...
富山県の写真
富山県の旅行記 ここから「東沢」に入って行く。裏銀座の「東沢乗越(の...
富山県の写真
富山県の旅行記 縦走路から垣間見えた「槍ヶ岳」 初めてまじかに槍を見...
富山県の写真
富山県の旅行記 まだ望遠レンズなどは一般には持てなかった時代、普通の...
富山県の写真
富山県の旅行記 まず夏の合宿、これは新人の基礎的雪上と岩登りの訓練の...
富山県の旅行記
富山 ,1989年(平成元年)8月(北アルプス 雲の平 黒部五郎岳(2839m)) 8月(南アルプス 仙丈岳(3033m) 甲斐駒ケ岳(2966m)) 9月(黒部峡谷の下の廊下遡行) 9月(中央アルプス縦走)登山
富山県の地域
富山
富山県への旅行者
シロネコ
富山県の旅行時期
1989/08/04~" . 1989/08/07
旅行テーマ 【登山・ハイキング】

1989年(平成元年)8月(北アルプス 雲の平 黒部五郎岳(2839m)) 8月(南アルプス 仙丈岳(3033m) 甲斐駒ケ岳(2966m)) 9月(黒部峡谷の下の廊下遡行) 9月(中央アルプス縦走)登山

今年は7-9月にほぼ、毎週末に登山に出掛け、山の魅力にはまりました。 (北アルプスの雲の平 黒部五郎岳)(南アルプスの仙丈岳 甲斐駒ケ岳)(中央アルプスの縦走)(黒部峡谷の下ノ廊下遡行)の4回の登山の写真は今回、ブログを書くにあたり、写真の整理をしましたが、見当たりませんでした。(ここにあげた数枚だけでした。)その時の資料とガイドブックを載せました。 北アルプスの最奥にある雲の平で高山植物を堪能します。(1日で高天原山荘まで歩きましたが、その日の朝刊を持って高天原山荘に行くと宿泊費が割引になるという話を聞き、大分、体力がついてきた実感がしました。)その後、2週間前に歩いた三俣蓮華岳 黒部五郎岳 北ノ俣岳を歩き、富山に戻りました。 {旅程) ?8/4(金) 1)上野21:01(夜行急行「能登」)ー5:38滑川ー4:52富山5:05(富山地方鉄道)有峰口(バス)折立に着きます。 ?8/5(土) 1)(徒歩)折立7:15-8:25(1870mの三角点)ー10:00太郎平小屋10:15-11:05薬師沢源流ー12:13薬師沢小屋12:40-13:35B沢の合流ー14:07C沢14:20-14:44D沢ー15:00E沢ー15:49高天原峠ー16:30高天原山荘(泊) ?8/6(日) 1)高天原山荘6:00-6:40高天原峠7:00-奥スイス庭園ー7:55ロボット観測所ー8:17雲ノ平山荘ー(雲ノ平のギリシャ庭園 アルプス庭園 奥日本庭園 アラスカ庭園を歩きます。)ー雲ノ平山荘9:37-10:25祖父庭園(10:50祖父岳往復)11:10-12:10黒部源流との合流12:15-12:46三俣山荘13:30ー14:22三俣蓮華岳14:30-15:35黒部五郎小舎(泊) ?8/7(月) 1)黒部五郎小舎5:35-7:15肩の小屋(7:28黒部五郎岳往復7:32)7:42-赤木岳ー8:35北ノ俣岳8:45-9:35太郎平小屋9:42-11:37三角点ー12:30折立に着きます。 2)折立13:00(バス)14:35有峰口(富山地方鉄道)富山(特急)長岡(新幹線)大宮に着きます。 南アルプスの北沢峠を間にお互い向きあう仙丈ガ岳と甲斐駒ケ岳を登山しました。宿泊は北沢峠の長衛荘です。 {旅程} ?8/18(金) 1)新宿(夜行電車)甲府(バス 夜叉神峠 広河原)北沢峠に着きます。 ?8/19(土) 1)(徒歩)北沢峠9:46-10:30三合目ー11:04大滝ノ頭11:06-12:07小仙丈岳ー13:20仙丈岳14:00-14:36馬ノ背ー14:51仙丈藪沢小屋ー16:15北沢峠(長衛荘に宿泊。) ?8/20(日) 1)(徒歩)北沢峠(長衛荘)5:53-7:46双児山ー9:52甲斐駒ヶ岳頂上10:00-11:00駒津峰ー11:52仙水峠ー12:45北沢峠に着きます。 2)北沢峠(バス 広河原 夜叉神峠)甲府(特急)新宿に着きます。 中央アルプスを縦走します。(しらび平よりロープウェイで千畳敷まで行き、木曽駒ケ岳 宝剣岳 桧尾岳 空木岳 南駒ヶ岳 越百山と縦走し、飯島に下山します。 {旅程}?9/23(土) 1)新宿7:30(高速バス)11:20駒ヶ根12:00(バス)12:55しらび平(ロープウェイ8分)13:30頃、千畳敷に着きます。 2)(徒歩)千畳敷ー木曽駒ガ岳ー宝剣岳ー桧尾岳(桧尾岳避難小屋泊) ?9/24(日) 1)桧尾岳避難小屋ー駒峰ヒュッテー南駒ヶ岳ー越百山ー飯島 2)飯島17:00(バス)21:15新宿に着きます。 黒部峡谷の下ノ廊下遡行をします。(黒部ダムより欅平に行きます。少し、下り道になります。旅行時期は9月ですが、8月は雪が残っており、危険です。それ以外は比較的、楽なコースでした。又、阿曽原温泉小屋の露天風呂は格別でした。 {旅程} ?9/29(金) 1)新宿(夜行電車)信濃大町(バス)扇沢(トロリーバス)黒部ダムに着きます。 ?9/30(土) (徒歩)トロリーバス黒部ダム駅8:00-9:17内蔵助谷出合ー10:16鳴沢小沢合流点ー10:37新越沢合流点ー11:19赤ムケの壁ー11:56下ノタル沢ー12:44滝のシャワーー12:54十字峡13:30ー14:43S字峡ー15:16東谷吊橋ー15:35仙人ダムー16:25阿曽原温泉小屋(泊) ?10/1(日) (徒歩)阿曽原温泉小屋5:50-8:02大太鼓-8:35水平歩道のトンネル出口ー欅平に着きます。 1)欅平(トロッコ電車)宇奈月温泉(富山地方鉄道)魚津(特急)長岡(新幹線)大宮に着きます。
富山県の写真
富山県の旅行記 おそらく、仙丈岳の景色と思われます。
富山県の写真
富山県の旅行記 おそらく、雲の平のライチョウ
富山県の写真
富山県の旅行記 おそらく、雲の平のライチョウ
富山県の写真
富山県の旅行記 中央アルプスの縦走
富山県の写真
富山県の旅行記 中央アルプスの縦走
富山県の写真
富山県の旅行記 山と渓谷社のアルペンガイドでとても役に立ちました。
富山県の写真
富山県の旅行記 山と渓谷社のアルペンガイドでとても役に立ちました。(...
富山県の写真
富山県の旅行記 南アルプスの仙丈岳と甲斐駒ヶ岳の地図
富山県の写真
富山県の旅行記 北アルプスの雲の平の地図
富山県の写真
富山県の旅行記 黒部峡谷の下ノ廊下遡行の地図
富山県の写真
富山県の旅行記 黒部峡谷の下ノ廊下遡行の地図
富山県の旅行記
富山 ,1989年(平成元年)7月 北アルプスの危険で有名な剣岳登山(室堂より別山尾根往復)
富山県の地域
富山
富山県への旅行者
シロネコ
富山県の旅行時期
1989/07/28~" . 1989/07/30
旅行テーマ 【登山・ハイキング】

1989年(平成元年)7月 北アルプスの危険で有名な剣岳登山(室堂より別山尾根往復)

1泊2日で剣岳に登ります。(ルートは初め、片方を早月尾根と考えていましたが、無難に室堂より別山尾根の往復としました。鎖場やカニのヨコバイとタテバイは危険そうですが、ゆっくりと確実に手足を進めれば問題なく通過出来ました。 {旅程} ?7/29(土) 1)大宮6:36(新幹線)7:55長岡8:03(特急)10:07富山10:54(富山地方鉄道)11:54立山12:00(ケーブル)12:07美女平12:40(バス)13:20室堂に着きます。 2)(徒歩)室堂13:25-13:54雷鳥平ー15:07別山乗越15:30-16:24剣山荘(泊) ?7/30(日) 1)剣山荘4:56-5:24一服剣ー6:14前剣(2813m)6:37-2つの鎖場ー平蔵のコルーカニのタテバイー8:13剣岳山頂(2998m)8:50-カニのヨコバイー平蔵のコルー10:15前剣ー10:58一服剣ー11:15剣小屋11:35-12:38別山乗越ー12:42新室堂乗越-14:05室堂に着きます。 2)室堂16:10(バス)17:00美女平17:10(ケーブル)17:17立山17:38(富山地方鉄道)18:38富山19:37(特急)21:42長岡21:50(新幹線)23:10大宮に着きます。
富山県の写真
富山県の旅行記 剣岳稜線より仙人池方面の雪渓
富山県の写真
富山県の旅行記 左は剣岳 奥は黒部渓谷の山々です。
富山県の写真
富山県の旅行記 左は歩いていく稜線 中央は剣岳 その左の肩の所が前剣
富山県の写真
富山県の旅行記 中央は室堂 左は立山連峰
富山県の写真
富山県の旅行記 稜線より富山の方面(日本海との境が分かります。)
富山県の写真
富山県の旅行記 いよいよ、危険なカニのタテバイです。(沢山の人が登る...
富山県の写真
富山県の旅行記 剣岳山頂(2998m)に着きました。
富山県の写真
富山県の旅行記 剣岳山頂よりの景色(下が前剣 室堂方面ですが、ガスで...
富山県の写真
富山県の旅行記 剣岳山頂よりの景色(早月尾根と馬場島の方向と日本海)
富山県の写真
富山県の旅行記 剣岳山頂よりの景色(黒部渓谷の方向)
富山県の写真
富山県の旅行記 剣岳山頂より室堂の方角の景色(手前が前剣 中央が室堂...
富山県の写真
富山県の旅行記 ライチョウに出会いました。
富山県の写真
富山県の旅行記 前剣より剣岳を見ます。(左側が登山道でここの岩場を登...
富山県の写真
富山県の旅行記 室堂周辺よりお花畑と景色
富山県の旅行記
富山 ,1988年(昭和63年)9月 黒部ダム 薬師岳(2926m)から(黒部五郎岳より新穂高温泉の予定)天候不良により太郎兵衛平から富山に下山しました。
富山県の地域
富山
富山県への旅行者
シロネコ
富山県の旅行時期
1988/09/23~" . 1988/09/25
旅行テーマ 【登山・ハイキング】

1988年(昭和63年)9月 黒部ダム 薬師岳(2926m)から(黒部五郎岳より新穂高温泉の予定)天候不良により太郎兵衛平から富山に下山しました。

夜行2泊4日で黒部ダム 雷電より五色が原 薬師岳 三俣蓮華岳 笠ヶ岳より新穂高温泉に下山する大縦走を予定していましたが、風雨が強くなり太郎兵衛平より折立 富山に下山しました。(写真はビデオからの転用で不鮮明です。) 今シーズンの登山は今回が最後になりました。 {旅程} ?9/23(金)新宿(夜行電車)信濃大町(バス)扇沢(トロリーバス)黒部ダム(地下ケーブル)黒部平8:30(ロープウェイ)大観峰(バス)雷電に着きます。 ?9/24(土) 1)(徒歩)雷電8:50-9:13東一ノ越9:19-9:58一ノ越10:04-10:27立山研究所(浄土山2820m)ー11:04鬼岳11:10-11:48獅子岳(2714m)頂上12:03-12:34ザラ峠(2348m)ー13:06五色が原(昼食)13:20-13:57鳶山(2616m)14:00-15:19越中沢岳(2591m)15:22-16:24スゴの頭16:30-17:00スゴ乗越17:04-17:40スゴ乗越小屋に宿泊します。 ?9/25(日) 1)スゴ乗越小屋7:15-8:09間山ー10:26北薬師岳頂上10:40-11:34薬師岳(2926m)頂上12:00-12:21薬師岳山荘ー13:04薬師峠ー13:26太郎兵衛平(太郎平小屋) (この後、黒部五郎岳 三俣蓮華岳 笠ヶ岳より新穂高温泉に降りる予定でしたが天気が悪くなり変更しました。) 2)太郎平小屋ー三角点ー折立(バス)有峰口(富山地方鉄道)地鉄富山駅(特急電車)大宮に着きます。
富山県の写真
富山県の旅行記 信濃大町より扇沢のバス
富山県の写真
富山県の旅行記 扇沢駅
富山県の写真
富山県の旅行記 黒部湖展望台
富山県の写真
富山県の旅行記 黒部ダム
富山県の写真
富山県の旅行記 黒部ダムよりの雄山
富山県の写真
富山県の旅行記 黒部湖(後ろは今回の縦走路)
富山県の写真
富山県の旅行記 黒部ダム
富山県の写真
富山県の旅行記 扇沢からのトンネル
富山県の写真
富山県の旅行記 黒部ダムの下流(下の廊下の方向)
富山県の写真
富山県の旅行記 黒部ダムの放流
富山県の写真
富山県の旅行記 黒部ダム
富山県の写真
富山県の旅行記 黒部ダムの放流
富山県の写真
富山県の旅行記 黒部ダムの下流(下の廊下の方向)
富山県の写真
富山県の旅行記 今日、歩く稜線
富山県の写真
富山県の旅行記 黒部湖ケーブルカー駅の入口
富山県の写真
富山県の旅行記 ケーブルカーに乗ります。
富山県の写真
富山県の旅行記 ケーブルカーに乗り、黒部平駅に行きます。
富山県の写真
富山県の旅行記 黒部平駅
富山県の写真
富山県の旅行記 黒部平駅よりロープウェーの大観峰駅を見ます。
富山県の写真
富山県の旅行記 雄山の中腹にある大観峰駅(真中の白い所とその下にゴン...
富山県の写真
富山県の旅行記 これから歩く稜線
富山県の写真
富山県の旅行記 中央にロープウェーが見えます。
富山県の写真
富山県の旅行記 黒部平よりの針ノ木岳
富山県の写真
富山県の旅行記 AM8:30のロープウェーに乗ります。
富山県の写真
富山県の旅行記 黒部平駅と右下に黒部ダム
富山県の写真
富山県の旅行記 トロリーバスに乗り換えます。
富山県の写真
富山県の旅行記 雄山の下を抜けるトンネル
富山県の写真
富山県の旅行記 大観峰駅よりトロリーバスで1分程走り、雷電駅で降り、...
富山県の写真
富山県の旅行記 東一の越よりの景色(左は針ノ木岳 右は赤沢岳)
富山県の写真
富山県の旅行記 東一の越よりの景色(左は鹿島槍ヶ岳 左の雲の所は爺ヶ...
富山県の写真
富山県の旅行記 東一の越よりの景色(この裏側が八峰キレット 左は鹿島...
富山県の写真
富山県の旅行記 東一の越よりの景色(五竜岳)
富山県の写真
富山県の旅行記 東一の越よりの景色(右は五竜岳 中央は不帰のキレット...
富山県の写真
富山県の旅行記 東一の越よりの景色(右は鑓ガ岳 左は白馬岳)
富山県の写真
富山県の旅行記 東一の越よりの景色(大観峰駅)
富山県の写真
富山県の旅行記 東一の越よりの景色(黒部平駅)
富山県の写真
富山県の旅行記 東一の越よりの景色(黒部湖と黒部ダム)
富山県の写真
富山県の旅行記 東一の越よりの景色(これから歩く縦走路 右は竜王岳 ...
富山県の写真
富山県の旅行記 一の越よりの景色(室堂とみくりが池))
富山県の写真
富山県の旅行記 一の越よりの景色(雄山頂上)
富山県の写真
富山県の旅行記 浄土山よりの景色(一の越山荘)
富山県の写真
富山県の旅行記 浄土山よりの景色(雄山頂上 雄山神社が見えます。)
富山県の写真
富山県の旅行記 浄土山よりの景色(左は剣岳 右は雄山からの縦走路)
富山県の写真
富山県の旅行記 浄土山よりの景色(日本海が見えます。)
富山県の写真
富山県の旅行記 浄土山よりの景色(竜王岳)
富山県の写真
富山県の旅行記 浄土山よりの景色(中央の平らな所は五色が原 後ろは今...
富山県の写真
富山県の旅行記 浄土山よりの景色(遠くに左は槍ヶ岳 右は穂高連峰)
富山県の写真
富山県の旅行記 浄土山よりの景色(上は鹿島槍ヶ岳 手前の山の下部の横...
富山県の写真
富山県の旅行記 浄土山よりの景色(薬師岳 あっという間にガスに包まれ...
富山県の写真
富山県の旅行記 獅子岳頂上
富山県の写真
富山県の旅行記 獅子岳頂上
富山県の写真
富山県の旅行記 獅子岳頂上
富山県の写真
富山県の旅行記 五色が原山荘
富山県の写真
富山県の旅行記 五色が原より蔦山
富山県の写真
富山県の旅行記 五色が原
富山県の写真
富山県の旅行記 五色が原の池
富山県の写真
富山県の旅行記 ライチョウ(下部が白くなり始めています。)
富山県の写真
富山県の旅行記 3羽のライチョウ
富山県の写真
富山県の旅行記 越中沢岳頂上(ペンキの矢印を降ります。)
富山県の写真
富山県の旅行記 越中沢岳頂上(薬師岳の方向)
富山県の写真
富山県の旅行記 越中沢岳頂上(歩いて来た縦走路がすぐ、ガスで見えなく...
富山県の写真
富山県の旅行記 宿泊したスゴ乗越小屋(AM3:00頃より雨が降り始め...
富山県の写真
富山県の旅行記 スゴ乗越小屋(丸太小屋で電気がなくランプの小屋でした...
富山県の写真
富山県の旅行記 スゴ乗越小屋(世話になったランプ)
富山県の写真
富山県の旅行記 スゴ乗越小屋(入口)
富山県の写真
富山県の旅行記 スゴ乗越小屋(食堂)
富山県の写真
富山県の旅行記 北薬師岳頂上
富山県の写真
富山県の旅行記 北薬師岳頂上(歩いて来た道も霞んでいます。周囲の景色...
富山県の写真
富山県の旅行記 北薬師岳頂上(これから歩く方向も霞んでいます。)
富山県の写真
富山県の旅行記 薬師岳頂上(何も見えません。)
富山県の写真
富山県の旅行記 薬師岳頂上
富山県の写真
富山県の旅行記 薬師岳頂上(薬師如来が祀られている小屋)
富山県の写真
富山県の旅行記 薬師岳頂上(ケルン(積み石)が積まれています。)
富山県の写真
富山県の旅行記 薬師岳頂上(歩いて来た稜線) 段々、雨風が強くなり...
富山県の写真
富山県の旅行記 薬師岳頂上(ケルンが沢山あります。)
富山県の旅行記
富山 ,北アルプス♪大日三山縦走登山&悪天候で剱岳を断念して剱沢?室堂?弥陀ヶ原?称名滝をトレッキング
富山県の地域
富山
富山県への旅行者
mondo
富山県の旅行時期
2015/10/03~" . 2015/10/04
旅行テーマ 【登山・ハイキング】

北アルプス♪大日三山縦走登山&悪天候で剱岳を断念して剱沢?室堂?弥陀ヶ原?称名滝をトレッキング

今シーズンの3000m級登山の最後のチャンス、天気予報も晴れだったので、できれば剱岳に登ってみようと、称名滝から大日三山(大日岳、中大日岳、奥大日岳)を縦走して剱沢へ。1日目は晴天に恵まれて大日三山から剱・立山の絶景を楽しめました。 山小屋の情報によると剱岳は鎖やハシゴが凍結している箇所がいくつかあり危険とのことで、取り敢えず前剱まで登ってみようと思っていましたが、2日目は天気予報が外れて朝から雨が降っていたため、剱岳は断念し、室堂や弥陀ヶ原を散策して帰りました。 <行程> 称名滝バス停7:45-称名滝8:00-10:52大日岳11:00-12:14奥大日岳12:32-14:19別山乗越14:22-14:56剣澤小屋(泊)6:05-6:39別山乗越-8:00室堂10:00-11:46弥陀ヶ原-11:56立山カルデラ展望台12:14-12:54松尾峠展望台12:57-13:44弘法-15:00称名滝15:06-15:24称名滝バス停
富山県の写真
富山県の旅行記 今回も夜行バスで朝5時頃に富山駅前に到着。立山駅に向...
富山県の写真
富山県の旅行記 立山駅で1時間以上待って、7:30の始発バスで称名滝...
富山県の写真
富山県の旅行記 約15分で称名滝バス停に到着
富山県の写真
富山県の旅行記 少し寄り道して落差日本一の称名滝を観賞。 展望台が...
富山県の写真
富山県の旅行記 称名滝の手前の大日岳登山口
富山県の写真
富山県の旅行記 登山道の案内図
富山県の写真
富山県の旅行記 階段も多い称名坂。登山者は結構いました。
富山県の写真
富山県の旅行記 展望が開けて紅葉の山々
富山県の写真
富山県の旅行記 富山市街も見えました。
富山県の写真
富山県の旅行記 称名坂を登り終えると木道となりました。
富山県の写真
富山県の旅行記 左手は前大日岳でしょうか。
富山県の写真
富山県の旅行記 大日平の長い木道
富山県の写真
富山県の旅行記 大日平山荘の屋根の上に人がいました。
富山県の写真
富山県の旅行記 大日平山荘の裏の展望台から不動滝を観賞
富山県の写真
富山県の旅行記 再び木道を歩いて大日岳へ
富山県の写真
富山県の旅行記 左が大日岳でしょうか。
富山県の写真
富山県の旅行記 大日平、弥陀ヶ原と薬師岳
富山県の写真
富山県の旅行記 大日岳山頂と剱岳
富山県の写真
富山県の旅行記 大日岳山頂から、奥大日岳とその背後の剱・立山連峰
富山県の写真
富山県の旅行記 富山市街方面
富山県の写真
富山県の旅行記 奥大日岳に向かう稜線上から振り返って大日小屋と大日岳
富山県の写真
富山県の旅行記 剱・立山を眺めながら奥大日岳へ
富山県の写真
富山県の旅行記 室堂の手前のソーメン滝でしょうか。
富山県の写真
富山県の旅行記 奥大日岳
富山県の写真
富山県の旅行記 弥陀ヶ原と称名峡谷。 アルペンルートの道路も見えま...
富山県の写真
富山県の旅行記 奥大日岳の山頂(三角点がありますが最高点ではありませ...
富山県の写真
富山県の旅行記 剱岳
富山県の写真
富山県の旅行記 立山三山(右から浄土山、立山、別山)
富山県の写真
富山県の旅行記 大日岳と中大日岳
富山県の写真
富山県の旅行記 険しそうな剱岳の山頂付近をズーム
富山県の写真
富山県の旅行記 奥大日岳の最高点への道は通行止めとなっており、巻道を...
富山県の写真
富山県の旅行記 浄土山から南に連なる山脈の向こうをよく見ると
富山県の写真
富山県の旅行記 遥か遠くに槍ヶ岳が見えました!
富山県の写真
富山県の旅行記 別山への稜線上から剱岳
富山県の写真
富山県の旅行記 立山三山
富山県の写真
富山県の旅行記 別山と剱岳
富山県の写真
富山県の旅行記 箱庭のように見える立山連峰と室堂平
富山県の写真
富山県の旅行記 別山乗越までは意外と長い登りが続き、疲れた身には堪え...
富山県の写真
富山県の旅行記 浄土山、立山、真砂岳
富山県の写真
富山県の旅行記 別山乗越の剱御前小舎
富山県の写真
富山県の旅行記 別山乗越から室堂方面
富山県の写真
富山県の旅行記 別山乗越から剱沢と剱岳方面
富山県の写真
富山県の旅行記 別山乗越直下にはこの時期でも雪渓が残っていました。 ...
富山県の写真
富山県の旅行記 剱岳と剱沢キャンプ場
富山県の写真
富山県の旅行記 剱澤小屋前から剱岳
富山県の写真
富山県の旅行記 本日宿泊する剱澤小屋
富山県の写真
富山県の旅行記 剱澤小屋の部屋
富山県の写真
富山県の旅行記 大きな荷物は廊下の棚に。
富山県の写真
富山県の旅行記 少し休んでから、夕食の時間までの間に剱沢を下ってみま...
富山県の写真
富山県の旅行記 先が空洞となっている雪渓の端
富山県の写真
富山県の旅行記 剱沢雪渓。 この先は雪渓の上を歩いて秘境に行く上級...
富山県の写真
富山県の旅行記 山小屋では珍しくシャワーが使えました。 男女別に時...
富山県の写真
富山県の旅行記 17:00から夕食
富山県の写真
富山県の旅行記 水とお茶は無料で自由に頂けました。 携帯(ドコモの...
富山県の写真
富山県の旅行記 翌朝は5:30から朝食
富山県の写真
富山県の旅行記 前日から一転して小雨が降っており、剱岳も見えませんで...
富山県の写真
富山県の旅行記 剱岳は断念して別山乗越へ。 視界は悪いですが、所々...
富山県の写真
富山県の旅行記 別山乗越を経て、新室堂乗越から少し下ると木道となりま...
富山県の写真
富山県の旅行記 浄土橋。剣沢キャンプ場を過ぎた辺りで先行者を追い抜い...
富山県の写真
富山県の旅行記 雷鳥沢キャンプ場
富山県の写真
富山県の旅行記 幸い雨は止みましたが、ミクリガ池もガスでこの状態
富山県の写真
富山県の旅行記 室堂ターミナルでしばらく天候の回復を待ちました。
富山県の写真
富山県の旅行記 山岳情報(天気はまだ前日の情報です)
富山県の写真
富山県の旅行記 郷土料理の「さらさら汁」を頂きました(350円)。 ...
富山県の写真
富山県の旅行記 天候がなかなか回復しそうにないので、室堂を散策
富山県の写真
富山県の旅行記 室堂山荘の裏の玉殿岩屋に行ってみました。
富山県の写真
富山県の旅行記 玉殿岩屋
富山県の写真
富山県の旅行記 日本最古の山小屋「立山室堂」
富山県の写真
富山県の旅行記 小屋内を見学できました。
富山県の写真
富山県の旅行記 ミドリガ池
富山県の写真
富山県の旅行記 ミクリガ池
富山県の写真
富山県の旅行記 室堂を後にして、天狗平へ
富山県の写真
富山県の旅行記 天狗平山荘
富山県の写真
富山県の旅行記 天狗平から木道を歩いて弥陀ヶ原へ
富山県の写真
富山県の旅行記 紅葉
富山県の写真
富山県の旅行記 しばらく歩くと、木道から一転して鎖もある岩場となりま...
富山県の写真
富山県の旅行記 紅葉が綺麗
富山県の写真
富山県の旅行記 弥陀ヶ原から紅葉と大日岳
富山県の写真
富山県の旅行記 再び木道
富山県の写真
富山県の旅行記 弥陀ヶ原の紅葉
富山県の写真
富山県の旅行記 立山カルデラ展望台へ
富山県の写真
富山県の旅行記 立山カルデラ展望台からの景色。 この後ガスが酷くな...
富山県の写真
富山県の旅行記 晴れていれば薬師岳や立山温泉跡が見えるそうです。
富山県の写真
富山県の旅行記 次は松尾峠展望台へ
富山県の写真
富山県の旅行記 途中から木の階段が続きました。
富山県の写真
富山県の旅行記 晴れていればこんな景色が見えるそうです。
富山県の写真
富山県の旅行記 松尾峠展望台からの景色。 少し前までは真っ白だった...
富山県の写真
富山県の旅行記 松尾峠の案内
富山県の写真
富山県の旅行記 松尾峠から戻る道から、昨日歩いた大日三山が見渡せまし...
富山県の写真
富山県の旅行記 再び木道を歩いて弘法へ
富山県の写真
富山県の旅行記 紅葉が綺麗
富山県の写真
富山県の旅行記 紅葉と大日三山
富山県の写真
富山県の旅行記 弘法~追分の案内図
富山県の写真
富山県の旅行記 弘法から車道を渡って八郎坂へ
富山県の写真
富山県の旅行記 八郎坂
富山県の写真
富山県の旅行記 称名滝第2展望台。 残念ながら真っ白で何も見えませ...
富山県の写真
富山県の旅行記 岩がちのジグザグ道が延々と続きましたが、滑らないよう...
富山県の写真
富山県の旅行記 称名滝第1展望台からも何も見えず。
富山県の写真
富山県の旅行記 かなり下まで下ると、ようやく称名滝の一部が見えました...
富山県の写真
富山県の旅行記 八郎坂登山口
富山県の写真
富山県の旅行記 最後に再び称名滝を観賞し、バスで立山駅に戻りました。
富山県の写真
富山県の旅行記 夕食は、帰りのバスの待ち時間に富山駅で「富山湾弁当」...
富山県の旅行記
富山 ,北アルプス♪立山三山縦走登山(室堂?浄土山?立山?真砂岳?別山?室堂?天狗平)
富山県の地域
富山
富山県への旅行者
mondo
富山県の旅行時期
2015/09/05~" . 2015/09/05
旅行テーマ 【登山・ハイキング】

北アルプス♪立山三山縦走登山(室堂?浄土山?立山?真砂岳?別山?室堂?天狗平)

日帰りで立山三山(浄土山、立山、別山)を縦走してきました。 できれば1泊2日で剱岳にも登りたかったのですが、あいにく日曜日の天気が悪そうだったので見送りました。 標高2400mの室堂までバスで行くことができ登山口もすぐなので、3000m超えとはいえ楽に登れますが、団体客が多く登山道で渋滞が度々発生し、マイペースで歩けなかったので意外と疲れました。 <行程> 富山5:29-6:20立山7:30-7:37美女平7:40-8:30室堂(鉄道、ケーブルカー、バス) 室堂8:40-9:35浄土山9:44-9:59一の越-10:28雄山10:32-10:45大汝山10:48-10:58富士ノ折立-11:19真砂岳-11:45別山12:13-12:27別山乗越12:36-13:20雷鳥沢キャンプ場-14:10室堂-14:36天狗平(徒歩) 天狗平15:05-15:50美女平16:10-16:17立山16:22-17:27富山(バス、ケーブルカー、鉄道)
富山県の写真
富山県の旅行記 夜行バスで朝5時過ぎに富山駅前に到着
富山県の写真
富山県の旅行記 電鉄富山駅から5:29発の始発列車で立山駅へ
富山県の写真
富山県の旅行記 立山駅ではケーブルカーの切符売場が大行列
富山県の写真
富山県の旅行記 20分ほど並んでようやく買えました。 指定された乗...
富山県の写真
富山県の旅行記 7:30発のケーブルカーで美女平へ
富山県の写真
富山県の旅行記 美女平で7:40発の高原バスに乗り換え。 ここはス...
富山県の写真
富山県の旅行記 樹齢300年以上の立山スギ@ブナ平
富山県の写真
富山県の旅行記 滝見台から称名滝(落差日本一)が見えましたが逆光
富山県の写真
富山県の旅行記 弥陀ヶ原付近から大日連峰
富山県の写真
富山県の旅行記 室堂の手前で「ソーメン滝」が見えました。
富山県の写真
富山県の旅行記 剱岳や立山三山が見えてきました。
富山県の写真
富山県の旅行記 8:30頃に室堂に到着。 ターミナルに掲示されてい...
富山県の写真
富山県の旅行記 ターミナル前ではフェスティバルが開催されていました。...
富山県の写真
富山県の旅行記 ターミナル前から真砂岳と別山
富山県の写真
富山県の旅行記 舗装路を歩いて立山方面へ。右が浄土山、左が立山、その...
富山県の写真
富山県の旅行記 分岐で右に曲がって浄土山へ
富山県の写真
富山県の旅行記 別山と真砂岳
富山県の写真
富山県の旅行記 途中から室堂平を一望
富山県の写真
富山県の旅行記 ターミナルから30分ほどで室堂山展望台
富山県の写真
富山県の旅行記 薬師岳や槍・穂高まで見渡せました。
富山県の写真
富山県の旅行記 少し戻って浄土山登山口へ
富山県の写真
富山県の旅行記 浄土山の登山道はガレていて急ですが、見た目ほど難しい...
富山県の写真
富山県の旅行記 浄土山の北峰(2831m)付近には石垣
富山県の写真
富山県の旅行記 浄土山の南峰へ
富山県の写真
富山県の旅行記 富山大学立山研究所がある南峰
富山県の写真
富山県の旅行記 ここからも薬師岳や槍・穂高を一望できました。
富山県の写真
富山県の旅行記 南側の龍王岳
富山県の写真
富山県の旅行記 浄土山を下って立山へ
富山県の写真
富山県の旅行記 室堂から一の越に向かう登山道は渋滞していました。
富山県の写真
富山県の旅行記 一の越山荘(2705m)
富山県の写真
富山県の旅行記 一の越からも槍ヶ岳が見えました。
富山県の写真
富山県の旅行記 雄山への登山道は渋滞。 踏み跡が枝分かれしている箇...
富山県の写真
富山県の旅行記 3年前に初めて登った際はもっとガレていた記憶でしたが...
富山県の写真
富山県の旅行記 薬師岳~槍・穂高方面
富山県の写真
富山県の旅行記 浄土山方面
富山県の写真
富山県の旅行記 槍ヶ岳をズーム
富山県の写真
富山県の旅行記 一の越から30分ほどで雄山神社社務所前に着きました。
富山県の写真
富山県の旅行記 雄山山頂(3003m)の雄山神社は登拝料が500円か...
富山県の写真
富山県の旅行記 雄山神社社務所
富山県の写真
富山県の旅行記 大汝山へ
富山県の写真
富山県の旅行記 立山三山と剱岳を一望できました。
富山県の写真
富山県の旅行記 大汝山の山頂(3015m)。立山=雄山と思われがちで...
富山県の写真
富山県の旅行記 雄山神社方面
富山県の写真
富山県の旅行記 黒部湖と黒部ダムも見えました。
富山県の写真
富山県の旅行記 山頂直下の大汝休憩所
富山県の写真
富山県の旅行記 室堂平方面
富山県の写真
富山県の旅行記 ミクリガ池とミドリガ池をズーム
富山県の写真
富山県の旅行記 真砂岳・別山への稜線とその後ろの剱岳
富山県の写真
富山県の旅行記 真砂岳の山頂へ
富山県の写真
富山県の旅行記 真砂岳の山頂(2861m)ですが、標識等が見当たりま...
富山県の写真
富山県の旅行記 別山方面へ。それまでの区間と違って殆ど人がいませんで...
富山県の写真
富山県の旅行記 早くも紅葉が始まりかけ
富山県の写真
富山県の旅行記 別山南峰(2874m)の祠。 辺りは急速にガスに巻...
富山県の写真
富山県の旅行記 別山北峰(2880m)へ
富山県の写真
富山県の旅行記 別山北峰からは剱岳(2999m)が間近に見え、圧倒的...
富山県の写真
富山県の旅行記 眼下には剣沢小屋と剣山荘
富山県の写真
富山県の旅行記 別山乗越の剣御前小舎
富山県の写真
富山県の旅行記 周辺の3つの山小屋は全て満室で予約者以外宿泊できない...
富山県の写真
富山県の旅行記 剱岳はガスが少し晴れた瞬間に一部が見えただけでした。
富山県の写真
富山県の旅行記 別山乗越から急な雷鳥坂を下山
富山県の写真
富山県の旅行記 立山と浄土山方面
富山県の写真
富山県の旅行記 浄土沢まで下り、木の橋を渡ると
富山県の写真
富山県の旅行記 たくさんのテントが設営された雷鳥沢キャンプ場
富山県の写真
富山県の旅行記 地獄谷と大日連峰
富山県の写真
富山県の旅行記 別山と雷鳥沢
富山県の写真
富山県の旅行記 雷鳥沢からは長い階段
富山県の写真
富山県の旅行記 雷鳥荘
富山県の写真
富山県の旅行記 リンドウ池。 この辺りは、地獄谷からの火山ガスがひ...
富山県の写真
富山県の旅行記 血の池
富山県の写真
富山県の旅行記 エンマ台から地獄谷
富山県の写真
富山県の旅行記 立山
富山県の写真
富山県の旅行記 みくりが池に映る立山と浄土山
富山県の写真
富山県の旅行記 立山と真砂岳。 この付近で少し離れた場所に雷鳥を発...
富山県の写真
富山県の旅行記 真砂岳と別山
富山県の写真
富山県の旅行記 室堂ターミナル前に戻りましたが
富山県の写真
富山県の旅行記 時間の余裕があったので天狗平へ向かってみました。 ...
富山県の写真
富山県の旅行記 天狗平のバス停。 ここは定期バスのみの停車で、臨時...
富山県の写真
富山県の旅行記 最後は富山駅で名物の白エビ天丼を頂きました。
富山県の写真
富山県の旅行記 美女平駅からのケーブルカーはまた混雑。 高原バスの...
富山県の旅行記
富山 ,春を迎えた剱岳へ?小窓尾根より?
富山県の地域
富山
富山県への旅行者
mayたん
富山県の旅行時期
2017/05/03~" . 2017/05/05
旅行テーマ 【登山・ハイキング】

春を迎えた剱岳へ?小窓尾根より?

ここを目標に冬山もこなしてきました。 ちょっと緊張しながら迎えた今回の山行。 天気にも恵まれ、暑いぐらいでした。 冬鍛えてもらった先輩に感謝です。 (5月3日) 馬場島(7時)―小窓尾根から1981mまで(15時) (5月4日) 1981m(5時)?三の窓(14時) (5月5日) 三の窓(5時)―剱岳(7時半)―早月尾根―松尾平―馬場島                              (14時半)
富山県の写真
富山県の旅行記 仕事を終えて、家で軽く寝た後に、真夜中の0時に地元を...
富山県の写真
富山県の旅行記 先輩が狙っていた、小窓尾根より剱岳を目指します。 ...
富山県の写真
富山県の旅行記 白萩川の渡渉はせずに、左に高巻きしていきます。
富山県の写真
富山県の旅行記 するとこんな可愛らしい花が迎えてくれました。 ...
富山県の写真
富山県の旅行記 あちこちに咲いていて、緊張感を和らげてくれます。
富山県の写真
富山県の旅行記 ショウジョウバカマ
富山県の写真
富山県の旅行記 高巻きを終え、峠になっているとことで休憩。 あ...
富山県の写真
富山県の旅行記 再び白萩川に降り、雪渓の上を進みます。
富山県の写真
富山県の旅行記 絶対落ちたくない雪渓の割れ目。
富山県の写真
富山県の旅行記 白萩川から小窓尾根への急登を登り切り(ふくらはぎがパ...
富山県の写真
富山県の旅行記 時折、谷筋で雪崩が発生し、音を立てています。 ...
富山県の写真
富山県の旅行記 先輩が自前で作ったスノーソーで、ブロックの壁を作...
富山県の写真
富山県の旅行記 トイレまで作ってくれた♪ しかも下は地面につながっ...
富山県の写真
富山県の旅行記 早くもテントでぬくぬく♪ 温かいです。 しか...
富山県の写真
富山県の旅行記 1980mぐらいの高度のところで、テントを張ることに...
富山県の写真
富山県の旅行記 翌日は2:30起き(汗) ラーメンの朝食を済ませ、...
富山県の写真
富山県の旅行記 今日は快晴!
富山県の写真
富山県の旅行記 朝早いので雪もしまり、歩きやすい。
富山県の写真
富山県の旅行記 これから行く目の前の斜面が急で、朝早く雪がしまってい...
富山県の写真
富山県の旅行記 先行する男性パーティー4人組。 他にも単独のお...
富山県の写真
富山県の旅行記 帰りに通る早月尾根がみえます。
富山県の写真
富山県の旅行記 きれいな尾根筋。
富山県の写真
富山県の旅行記 朝早いので雪がしまって、サクサク歩きやすい。
富山県の写真
富山県の旅行記 壮大な景色を前に人が小さく見える。 左手に見え...
富山県の写真
富山県の旅行記 雪庇も要注意。
富山県の写真
富山県の旅行記 しかしぴーかんで暑いです
富山県の写真
富山県の旅行記 これから通る岩場に先行者の姿が。
富山県の写真
富山県の旅行記 岩場が続きまーす
富山県の写真
富山県の旅行記 先行するパーティーが。
富山県の写真
富山県の旅行記 三の窓は目の前! 懸垂で降ります。 支点があるの...
富山県の写真
富山県の旅行記 右下には池の下ガリー。
富山県の写真
富山県の旅行記 またスノーソーでブロックを重ねる先輩。 三の窓はコ...
富山県の写真
富山県の旅行記 目の前には絶景が広がり、色んな山が一望。
富山県の写真
富山県の旅行記 富山湾に沈む夕日が。
富山県の写真
富山県の旅行記 左の空には月が浮かんでいました。
富山県の写真
富山県の旅行記 翌朝。 2:30起床。
富山県の写真
富山県の旅行記 この日は池の谷ガリーを登りますが、これが急!
富山県の写真
富山県の旅行記 今日もきれいな青空です。 天気に恵まれ、平和で...
富山県の写真
富山県の旅行記 振り向くと初日からテント場が一緒だった5人組が。
富山県の写真
富山県の旅行記 振り返ると雪の道が。
富山県の写真
富山県の旅行記 剱岳へとあがる急な斜面が現れます。
富山県の写真
富山県の旅行記 しかし頂上はガスガス。 寒いし感慨に浸ることも...
富山県の写真
富山県の旅行記 視界まっしろ
富山県の写真
富山県の旅行記 早月尾根からあがってくるパーティーの数がぐっと増えま...
富山県の写真
富山県の旅行記 ガスで高度感ゼロ。
富山県の写真
富山県の旅行記 懸垂ポイントでまさかの行列。 これは時間かかり...
富山県の写真
富山県の旅行記 山に光が当たってキレイ。
富山県の写真
富山県の旅行記 前のグループが懸垂で降りるのを待っていると、蛙のよう...
富山県の写真
富山県の旅行記 懸垂待ちしてる間にこの辺りのガスはとれていって、再び...
富山県の写真
富山県の旅行記 懸垂待ちに耐えかねて、斜面をバックステップで降り始め...
富山県の写真
富山県の旅行記 ここを抜けるのに待ち時間でロスをくらい、1時間もかか...
富山県の写真
富山県の旅行記 後は早月尾根をひたすら下っていきます。 核心部...
富山県の写真
富山県の旅行記 登山道に出てしばらく歩くと、カタクリも咲いていた。
富山県の写真
富山県の旅行記 無事下山でございます。 降りると観光客がチラホラ。...
富山県の旅行記
富山 ,日本海と立山高原
富山県の地域
富山
富山県への旅行者
秘湯マニア
富山県の旅行時期
2001/09/08~" . 2001/09/10
旅行テーマ 【登山・ハイキング】

日本海と立山高原

2001年9月8日(土) 今年の夏休みは昨年と同じ日本海を目指す旅にした。昨年のキャンプは雨にたたられて豪雨の中、僕たちたった一組だけのキャンプだった。五箇山と高山は雨の中の観光で、平湯からの帰りは安房トンネルが通行止めになり、富山に出て北陸自動車道から長野自動車道、中央高速と走り継いで、あげくの果てに膝の関節を痛める、というオマケまで付いた。 今年はそのリベンジだが、キャンプ場から先の行く先が違う。立山駅から室堂に上がり、弥陀ケ原から室堂のあたりを散策しようというのだ。今回は行く先が山の上であり、しかもバスしか通れない場所なので是非とも天気に恵まれて欲しい。そういった意味でもリベンジなのである。 8日朝5時過ぎから準備して、出発は6時10分。今日は早く目的地に着いてノンビリしたいので急ぐ旅。御殿場から東富士自動車道が河口湖の中央高速に導いてくれる。都留のPAでトイレ休憩。中央高速本線に入ると土曜日ということもあって、いつもよりも混んでいる感じがする。それでもいつもの諏訪南を過ぎたのは家を出てから2時間後の8時10分だから、順調な方だ。岡谷で長野自動車道に入る。2度目の休憩はみどり湖。ここも小さなPAで何もないのでトイレのみ。豊科を過ぎると、さすがに通行量も減ってくる。長野自動車道は山に囲まれた中を道路だけが延びている。姨捨のSAはそんな山から出たばかりの、川中島平を見下ろす高台にある。このSAは今まで立ち寄ったことがなかったので、ここで大休止。見晴らしも良いし展望台もあるので、少し歩いたりして気分転換してから出発。更埴で軽井沢方面への道を分け、長野を過ぎると走る車は更に空いてくる。今日は妙高に寄らずにもっと先まで行こうかと思ったが、ここまでで既に走行距離は350キロを超えガソリンが心細くなってくる。今回は妙高高原ICの一つ手前、信濃町(東京みたいだ)のインターで降りてみた。降りた時間が10時10分。家を出てから4時間で妙高まで来れるのだ。インターから下の道を通ってガソリンスタンドを探しながら妙高方面に向かう。でも、高速道路同様、周辺に何もない道路が真っ直ぐに伸びているだけだった。結局スタンドに入ったのは妙高高原インターを過ぎたところ。ここまで来たのだからお昼は「たかさわ」で取ることにして妙高スキー場の方に入る。いもり池あたりまでは昨年と同じだったが、杉の原のあたりで道路工事のため迂回を強いられる。村の中の細い道をくねくねと行くが、見覚えのある橋のたもとに出ることができた。ここから「たかさわ」までは直ぐだ。開店が11時からなのでちょっと早いかと思ったが、丁度暖簾を出しているところで「入っても良い」とのことだった。ところが、お店を新しくしたらしく道路側の方に手打ちの実演場所と座敷が設けてある。その奥に、今までどおりの木を切ってテーブルやイスにしただけのお店がある。僕たちには、こっちの昔ながらのお店の方が良い。早速ざるそばを注文。今回はてんぷらも1人前だけ頼んでみた。その間に文子は100円で売っているキノコや野菜を見る。突き出しで出されるキノコの煮物が美味しかった。お蕎麦は手打ちで固め。でもお汁も僕に合った味で、とても美味しい。やっぱり、この周辺に来たらこのお店に限る。僕たちが食事を終えて出る頃には何組かのお客さんが来ていたが、今日は僕たちが、入ったのも出たのも1番だった。 11時半、再び長野自動車道に乗り日本海に向かう。妙高から先は対面通行だが全体的に空いている。それなのにノロノロ走っている車があるとイライラする。上越ジャンクションで北陸自動車道に合流。能生まではいくらも時間が掛からない。能生の「お魚センター」も去年来たばかりなので直ぐ分かる。駐車場は一杯だったが運良く止めることができた。ところが、地元名産のカニが、今日から解禁日なのだが海が荒れて出漁できず、市場も明日からになる、との断り書きが出ている。でも、僕たちの夕食は、ここで仕入れることを前提にしているので何か買わなければ困ってしまう。地元のカニ屋さんは休業だが3軒の魚屋さんがあるのでホタテとハマグリ、それにズワイガニを買う。帰りの道沿いに、小さな島のある景色の良い海岸があったのでちょっとだけ立ち寄って写真を撮る。ここは夏の間、海水浴場らしく駐車場も有料で海も綺麗だった。北陸自動車道はトンネルが多い。能生から親不知を通って朝日のインターまで途切れ途切れに長いトンネルが続く。朝日のインターはトンネルを出た直後にある。国道に出て新潟方面に少し戻ると15分くらいで朝日ヒスイ海岸に出る。国道からJRの線路を横切り松林に囲まれた綺麗なロッジに向かう。ここが今日のキャンプ場だ。管理棟で手続きをして区画を割り当ててもらうと1番だった。 しかし、今年はキャンプする人が多く、隣の区画も向かいの区画も一杯だった。早速テントの用意をする。新しくしたのでテントもタープも椅子もみんなコールマンになった。幸い天気は曇りではあるが雨は降っていない。でも、今夜は降るようなことを予報では言っている。そこでタープの張り方に工夫を要し、できるだけ軒下が広く取れ、しかも、テントの雨除けになるようにした。でも、そんなことで結構時間が掛かってしまった。 小休止して海岸に出る。海の色は去年と同様、あまりすっきりはしないが、小石と砂浜の人気のない海岸がどこまでも続いていた。テントを張るのに結構汗をかいたので、食事の前にお風呂に行くことにする。去年行った宝温泉は露天風呂こそあったものの、銭湯みたいな感じだったので、今年はもう一つの温泉、「さざなみ温泉」に行くことにする。 さざなみ温泉は、キャンプ場から少し新潟寄りに走り、JRの踏切りを渡ったすぐ左手にある。外見では旅館ではなくレストランのような感じである。受付で靴を脱ぎ、2階に上がった突き当たりが温泉だった。お風呂は小さかったし、露天風呂も小さかったがJRの線路に面していて、日本海が良く見える。お湯も洗い場も綺麗で、僕は結構気に入ってしまった。尤も、入っていた人が少なかったせいもあるかもしれない。最初は4人くらいいたが皆先に出て行ってしまって途中からは僕一人だった。僕が出る頃にはまた4?5人入ってきたが。出たところが畳敷きの休憩所のようになっていてノンビリすることができる。ここで文子と待ち合わせ。文子も空いていて良かったそうだ。 帰りに駐車場を出ようとした時に、僕の車が湘南ナンバーだったので文子が湘南にお住まいですか?と聞かれたそうだ。そうです、って答えたけど、桑田啓介と同じ茅ヶ崎に住んでます、って言えば良かったかしら、と悔やんでいた。 キャンプ場に戻っても、まだ4時半くらいで明るいが、食べる用意を始める。今年は携帯用のBBQ用コンロも買ったのだ。海岸でBBQをした時、ガスコンロでやったら、タレや肉汁がコンロに落ちて火が点かなくなってしまったからだ。丁度、この頃から雨が降ってきたが、去年のような豪雨ではない。BBQで嫉く貝からお醤油の嫉ける良い匂いがする。こういう匂いはたまらなく食欲をそそる。ホタテを食べ、蛤を食べ、カニも食べる。食べるのに時間の掛かるものばかりだった。そして最後は肉。やっぱりお肉を少しは食べないとネ。この頃にはもうすっかり暗くなっていたけれど、今年はランタンも新しいのを買ったので明るい。山の中のキャンプでは昔ながらのランプの灯りが良いけれど、こういう整備されたキャンプ場では明るい光が欲しくなる。全部食べてビールも飲んであとは寝るだけ。大声で騒ぐ人もなく、JR北陸線の音だけが聞こえる静かな夜だったが、街灯がなかなか消えずテントの中も少し明るかった。 9月9日(日) 朝、目を覚ますと雨は止んでいる。まだ早朝5時に起きてしまった。文子を起こす前に海岸やキャンプ場の中を散策。テントに戻ると文子も起きていたのでいつもどおりパンとコーヒーの朝食。天気が良く、太陽が出ているので食事の間もテントやタープを少しでも乾かす。新しく防水も利いているのでちょっと陽に当たっただけで乾いてしまう。 今日は立山からバスで室堂まで上がるので忙しい。早々にテントを撤収して出発することにする。キャンプ場出発は8時40分。山の上の寒さに備えて長袖を沢山持ってきたが、今日は暑いので半袖にする。でも、昨日も着ていた半袖だ。朝日インターから北陸自動車道に乗り立山インターまでは20分くらいなもの。立山インターの料金所で道を尋くと、案内の略図をくれた。インターを出てしばらく行くと2車線が1車線に変わるあたりにローソンを発見したのでそこに寄る。今日のお昼と飲み物を仕入れ、トイレも借りる。ここから立山駅に続く県道まで、真っ直ぐな農道が続いている。両側には田園風景が広がり、中には、もう取り入れ作業をしている田んぼもある。農道から県道に合流する信号でバスと軽自動車が前に入ってしまった。ところがバスは早いのに軽自動車の遅いこと。早いケーブルカーに載りたいのにイライラするばかり。丁度、道は立山駅への登りに差し掛かったところで狭いうえにカーブが多い。ようやくこの車を追い越したときにはバスはずっと先に行ってしまっていた。その先で道路工事のため県道から迂回路があるが、これは雷鳥バレースキー場へ続く道のため、迂回路とは言いながら登坂車線の付いた良い道路だった。ここでさっきのバスも追い越すことができた。スキー場の脇から立山駅には断崖絶壁のカーブが多い道を行く。でもそれだけに真下に称名川が見え、景色は良い。文子は見ていられるが僕は運転が忙しくチラッと見ただけ。立山駅に着くと駅前の駐車場は車で一杯。臨時駐車場の標識に従い、踏切りを渡って少し行くと立山公園第一駐車場というのがある。臨時駐車場と書いてなかったのが気になったが、ここは道路から一段下がったところで駅にもそう遠くないのでここに置くことにする。早速靴を履き替え、ザックを用意して忘れ物のないようにする。キャンプ帰りだから後部座席はキャンプ道具で一杯で、車上荒らしに狙われたらたまらないけど、こんな山の中にはそんな人がいないことを祈るだけだ。 立山駅に歩き、窓口で立山往復を買うと、直ぐ出発するケーブルカーに乗れるという。駅には予想していた程の人はいなかったけれど、ケーブル乗り場は結構混んでいる。10時40分のケーブルに乗ったのは僕たちが最後だった。ケーブルは大山ケーブルのようなものだが、車体の前にシャーシだけの車体を引いている。美女平まで10分足らずだが、頂上付近ではケーブルじゃなくてロープエウイの方が良いのではないか、と思うくらいの急坂だ。見下ろすと立山の駅が小さく見える。美女平からはバス。ノンストップで室堂まで行くのと途中駅で降りる人と並ぶ列が別々になっている。更に団体さんは別のバスで行くので、1回のケーブルでバス3台くらいが発車する。最初の予定では、今日は室堂に上がってその周辺の散策。明日は弥陀ガ原で降りて散策、ということにしていたけれど、台風15号の影響で明日の天気予報は雨なので、今日、弥陀ガ原を散策してしまうことにする。 途中駅で降りる方のバスに乗ったのは20人程度と意外に少ない。二人で前の方の良い席を取ることができた。この美女平から室堂までは有料道路になっているが自然保護のため一般車両は乗り入れ禁止だ。ここから室堂を越え、黒部ダムを通り大町の扇沢までは一般車両一切禁止である。昔、博と三恵子を連れて黒部ダムから大観峰まで上がった時も、扇沢に車を置いて行ったのだ。二人で上高地に行った時は、まだ夏のシーズン以外は車の乗り入れ可能だったため帝国ホテルまで行けたが、今は上高地もオールシーズン乗り入れ禁止になっている。美女平からすぐに急なカーブと勾配がきつい坂が連続する。バスでは大変な感じだが、一般車両がいないので、どんなにゆっくりでも大丈夫である。少し行くと滝見台というカーブに着く。ここは駐車場もない普通のカーブだが、通行しているのはバスだけなので、バスが一時停止して車窓からゆっくり見せてくれる。ここからは称名滝をほぼ正面に見ることができるのだ。更にバスは登って行くと、この道路沿いで最も太い杉の巨木を過ぎる。少し行くと展望が開け、弘法というバス停に着く。ここからさっきの称名滝に下ることもできるし、弥陀ガ原まで歩くコースもある。ここで10数人のグループが乗ってきてバスは結構いっぱいになってしまった。ここからは展望の開けた中をバスは走って行く。前方に洒落た近代的な建物が見えてくるとそこが弥陀ガ原。ここで降りたのは僕たちのほかにも4人くらいいた。降りたところにバス会社の人がいるので、帰りのバスの予約をする。 近代的な洒落た建物は弥陀ガ原ホテル。道路を挟んで反対側には国民宿舎もある。遊歩道は1時間コース、2時間コース等に別れていてホテルの脇から木道が続いている。まずはホテルに寄ってトイレを借りる。売店にも寄ってビールとお茶を仕入れる。それから木道を歩き出す。幸い天気が良く、遠くまで良く見える。緑の草原の向こうに、大日岳を背景にして、今出発してきたばかりの弥陀ガ原ホテルが見える。歩く先には広大な弥陀ガ原の緑の湿原と小さな池塘が太陽を反射して銀色に鈍く光っている。ホテルを出た時に、もう12時近かったのでどっかでお昼にしようと思っていたが、暫く歩くとベンチが置いてある小さな広場に出る。案内を見ると「餓鬼の広場」となっているが、大草原の中の広場で弥陀ガ原を見回せるし、大日岳の稜線も美しい。ここで昼食。キャンプの翌日なのでコンビニ弁当なのは仕方ないが、晴天で見晴らしが良いのが何よりのご馳走だ。ここは草原なので木陰がなく、陽射しが暑いくらいだ。この広場には立山の案内や湿原の動物、植物の説明板などが設置してあった。湿原のそこここに赤や白の高山植物が花を咲かせている。紅葉にはまだ早く、お花畑の時期には遅過ぎて、花は見られないかと思ったが結構咲いている。 ガキの広場から細い木道が2本延々と伸びている。しばらく行くと木道の分岐に出る。右に行けば天狗平へのトレッキングコース。左へ行けば2時間の周遊コースである。左手へ行くと草原の美しいところへ出るので、いつものように文子を写真に撮る。草原が途切れ、岩や大シラビソの木々が現れると、木道が一旦途切れ、小さな流れの残る谷間に降りる。ホテルの人の話しでは水場はない、ということだったが、年によってはここで水を汲むことができそうだ。急な登りをほんのちょっと登り返すと、さっきのバスで通った有料道路のワキに出る。周遊コースは、ここから弥陀ガ原ホテルまで登って行くだけだ。まだ時間があるので道路を横切り、弥陀ガ原の反対側に出てみる。こちら側は旧立山温泉小屋のあった方へ行く道だが、今はカルデラを見ることしかできない。コースの周辺には筵が敷かれ、高山植物の植生回復中、と書いてある。やっぱり木道があってもコースを出る人がいるらしい。このコースを行くと往復で1時間以上かかるし、アップダウンが多そうなので再び道路を渡って弥陀ガ原ホテルに戻る道を行く。こっちの木道の周りには白樺やシラビソなどの樹木もある。やっぱり道路の周辺は湿原が枯れてきているようだ。周遊コースの終点は有料道路の駐車場。といっても一般車両はいないので今は広場になっているだけだ。ここから階段を少し上ると出発点の弥陀ガ原バス停の脇に出る。予約したバスまで30分以上あるので、その前のバスに乗れるよう変更を頼んでみるとOKだった。再びバスに乗り室堂を目指す。弥陀ガ原と室堂の間には天狗平のバス停があるだけだ。天狗平には天狗平山荘が建っている。更に登ると春先には5メートルにも及ぶ雪の回廊が出来る雪の大谷を過ぎて室堂に着く。何と、ここは雨が降っていて寒いくらいだ。あんなに晴れていた弥陀ガ原から30分も登っていないのに、この天気の変わりよう。室堂のバスターミナルは大観峰への地下バスの乗り換え駅でもあり、とても混んでいる。今日の宿、ホテル立山はバスターミナルの3階以上がホテルになっている。と、その辺まで判った時、カメラをバスの中に忘れたことに気付き、慌てて取りに戻ると発着所の人が直ぐに渡してくれた。ザックに居れずに手に持ったまま、うっかりバスの座席に置いてしまったのだ。改めてバスターミナルの2階に上がり、室堂の散策に出ることにする。細かい雨が降り、風が強いので外に出る前に長袖とジャンパーを着る。室堂散策と言っても、ここはハイキング以外の一般観光客も歩くので石で舗装されたコースになっている。ターミナルから出た所が広場になっていて、そこからミクリガ池へのコースが続いている。雨で視界が悪く、立山連峰は霧に閉ざされているが、ミクリガ池程度の近場ならはっきり見える。ミクリガ池だけ見てホテルに戻ろうかと思ったが、幸い雨が止んでくれたので周回することにする。ミクリガ池に突き当たった所から右に行くと、雄山への登山道になるが、そこから分岐してミクリガ池の周回コースが伸びている。この分岐の手前から、名前は知らないが白いお腹と黒い背中の小さな鳥が僕たちの道案内をするようにチョコチョコ歩いている。飛び立つでもなく、左右の草に隠れるでもなく、分岐の手前から分岐を過ぎて暫く行くまで先導してくれていた。この辺は雷鳥が多く生息し、保護区でもあるが雷鳥よりはずっと小さな鳥だった。ミクリガ池の反対側を歩く道からは、ミドリガ池と山崎カールを見ることができる。ミドリガ池はミクリガ池よりも小さな池。山崎カールは大昔の氷河の谷の後だが、ここではほんの少しだけ紅葉が始まっていた。途中で何枚か写真を撮り、地獄谷などを見ながら室堂に引き返す。歩き始めだけ雨が降ったが、あとは降られずに歩くことができた。でも、寒さだけは防げない。ターミナルから階段を上がってホテルのロビーに入ると温かかった。登山スタイルで入っては悪いみたいだが、ここは日本一標高の高い所にあるホテル。回りもみんなそういう人たちばかりだ。フロントは流石に東京のホテルと同じような丁寧な応対をしてくれる。僕たちの部屋は4階の406号室。室堂の広場側で見晴らしも良かった。 早速着替えてお風呂に行く。ここは温泉だが露天はない。でも、幸い混んでなくて先客が3人いたが皆先に上がってしまって途中からは僕一人でお湯に浸かっていた。身体が温かくなれば、今度は空腹感がおそってくる。今日の夕食は6時から洋食が予約してある。日本一高い場所にあるホテルのレストランだから、ここも日本一。飲み物はワインも考えたけど、ビールにしておいた。フルコースで一皿一皿は皆少量だったが結構美味しかった。デザートにコーヒーも飲んで大満足。お土産店などを覗いて、部屋に戻ったのは7時半を回っていた。窓から外を眺めるとまた雨が降っている。それに風も強い。テレビのニュースでは、明日台風15号が関東地方に上陸、などという予報を流していた。去年の二の舞にならぬよう明日は早めに帰ることにする。 9月10日(月) 朝、目が覚めると外はやはり雨。車がある所まで行かなければ帰るにも帰れない。そこで朝1番のバスか遅くもその次のバスには乗る予定で仕度する。と言ってもヨーロッパ旅行と違い荷物もザック一つだし、文子がお化粧するだけ。待つ間に窓から外を見ると、雨具で厳重に装備した人が何人も歩いて来る。室堂にはこのホテルのほかにも何軒かの山小屋やホテルがあるので、そういう所に泊った人がターミナルを目指しているのだ。 朝食は昨日のレストランで洋食。バイキングでなくテーブルオーダーだった。部屋に戻って朝の天気予報を確認。台風はまだ上陸はしていないがスピードが遅く、東海地方も上信越も大雨の恐れ、となっている。朝の段階で既に長野自動車道の軽井沢?更埴間が土砂崩れで通行止めになっていた。早く帰らないと本当に去年の二の舞になってしまう。 ホテルの清算をしてバスターミナルへ。8時40分のバスに乗れそうなので、待つ間に売店でお土産を買う。その間にも雨は激しく降っている。長野県側の山にさえぎられて立山は台風に強いそうだが、こんなに降ったのではバスが運休してしまうのではないか、と心配になる。8時40分のバスには2番で乗ることができたので前から2番目の良い席に座る。昨日通った道を下るのだが、驚いたことにこんな雨の中でも弥陀ガ原のバス停で降りた人がいた。台風に直撃されている訳ではないが、こんな雨の中では大変だろう。美女平ではケーブルを少し待たされたが、ケーブルも座れた。立山の駅に着いたのは9時40分頃。ここから駐車場まで傘が必要かと思ったが、丁度この時は雨が止んでいた。駐車場に戻って車が無事だとホッとする。何だか家に帰ったみたいだ。靴を履き替え、直ちに出発。昨日の県道も農道も順調で、途中のローソンに立ち寄ったのに立山インターから10時34分には北陸自動車道に乗ることができた。帰りのガソリンが心配なので、有磯海という変わった名前のSAで給油。ここから先も雨が断続的に降り続く。親不知の海の上を跨ぐところでは波が大きくなっているのが見える。でも北陸自動車道は、かなりの高架になっているので大丈夫。だいたい、今度の台風は関東地方に向かっているので、日本海側はそれほど酷くはないが、僕たちは台風が向かっている方向に行こうとしているから大変だ。上越ジャンクションで長野自動車道に入ると急に雨が激しくなる。妙高の先まで対面通行だというのに大型トラックの遅い車が前にいたりする。それでも小布施のSAに着いたのは12時30分だったので順調と言える。ここでコンビニで買ったお弁当を食べる。文子は有磯海で鱒の押し寿司を買ってある。こうして高速を走っていられるのならコンビで買わなくても良いようなものだが、どこで通行止めになるか判らないから用心に越したことはない。小布施を1時に出発。高速道路情報を聞きながら走っていると、とうとう中央高速が一宮御坂から八王子まで上下線とも通行止め、という情報が入ってきた。ここに来るまでにも20号線は勝沼の先で通行止めと言っていたし、中央高速や20号線がこれでは甲府から西湖に行く道など通れるはずがない。昔良く通った御坂峠を越えるほかはない、と思いながら先を急ぐ。長野自動車道は良く知った道だが、ここも断続的に土砂降りの雨が降り、大型車などを追い越す時には水飛沫で一瞬前が見えなくなったりする。通行量は普段より少ないくらいでそれだけが救い。岡谷のジャンクションで名古屋経由東名高速という手も考えたが、いかにも遠いのでいつもの道にする。諏訪湖のSAで再びガソリン給油。ここではトイレにも寄らず直ぐに出発。御坂峠への道は渋滞が予想されたので、甲府南で降りるか一宮御坂まで行くか悩んだが結局一宮御坂まで走ってしまった。ところが料金所を出るまでは実にスムース。お正月の横浜インターみたいな渋滞もなかった。これならこの先も、と期待を持ったとたんに大渋滞が始まる。御坂のインターは少し先で御坂峠へ行く道に合流するので、そこからずっと繋がっているらしい。そこで当てずっぽうだけど、直ぐの信号を左折。どこへ行く道か分からないけど適当なところで再び右折して御坂峠への国道139号を目指す。分からない道なので、途中で葡萄棚の点検をしていたオジサンに聞いてみると3つ目の信号を左折すれば良い、とのこと。でも、この道も2つ目の信号の手前から渋滞に入ってしまった。でもインターの道と違ってこの道は1斜線なので渋滞してもなんとか流れる。それが全然流れなくなってしまったのは国道に入ってからだった。昔と違ってこの国道も今は登坂斜線と2車線あるので、こういう渋滞の時は余計渋滞に拍車をかける。御坂峠まで9キロなどという看板はあるがちっとも前に進まない。台風情報は刻々と台風が近付いてくるのを言っているし、雨も断続的に降り続いている。御坂を越えても僕たちはその先、まだ籠坂峠も箱根足柄も越えなければならないのだ。結局たったの9キロに3時間も掛かって河口湖の街に出たのは6時を回っていた。河口湖手前の適当なレストランに入って夕食を取る。流石に僕も疲れた。長時間の運転も走っていれば気分的に楽だが、こういう渋滞は不慣れなためもあって精神的に疲れてしまう。食事中も激しい雨が続いている。河口湖から街の中の道を行き、山中湖への道に合流する。ここも混んではいるが流れてはいる。山中湖まで出れば裏道街道を爆走するばかり。先ずは籠坂峠をパス。次に東名を通るのはやめて、国道246号を行く。ちょうど交通情報で東名高速の沼津・太井松田間も通行止めという情報が流れてくる。これでは246が余計混むナ、と思いつつ飛ばしに飛ばす。最後の渋滞ポイント、三保ダムへの信号に差し掛かるが意外にも全然渋滞していなかった。帰着は8時40分。こうして台風が近付く雨の中をひた走りに走って10時間半。黒部のふもと、立山から北陸自動車道、長野自動車道、中央高速、御坂峠、籠坂峠を越え走行距離にして600キロ近くを走って帰ってきた。家でニュースを見ると、台風はまだ上陸していない。でも、この大雨のため道路はどこも寸断され、通行止めの箇所は更に増えていた。 良く家まで帰って来られたものだと今更ながら関心する。後日、山梨営業所長から聞いたところによると、あの後、御坂峠も通行止めになり、山梨県から県外には出られなくなってしまったとのこと。台風15号は結局翌日の12時頃、鎌倉に上陸したが、通行止めは神奈川県も同じで、国道246も僕たちが通り抜けたあと、通行止めになってしまった。結局、東名の松田・沼津間が開通したのは翌日の午後遅くで、渋滞が解消したのは深夜だった。 今回も雨に降られたが、キャンプと観光ポイントの立山弥陀ガ原は天候に恵まれた。最終日の雨は激しかったがずっと車の中だった。大変だったけど印象に残る旅ではあった。もっと足腰を鍛えて、今度は立山のトレッキングができるようにしよう。
富山県の写真
富山県の旅行記 弥陀ガ原にて
富山県の写真
富山県の旅行記 弥陀ガ原の高山植物
富山県の写真
富山県の旅行記 弥陀ガ原の散策路。餓鬼の広場
富山県の写真
富山県の旅行記 餓鬼の田圃と呼ばれる池糖がたくさん点在している
富山県の写真
富山県の旅行記 室堂は小雨だった
富山県の旅行記
富山 ,山日記/1958年:冬・春
富山県の地域
富山
富山県への旅行者
Berg Heil
富山県の旅行時期
1958/02/28~" . 1958/03/30
旅行テーマ 【登山・ハイキング】

山日記/1958年:冬・春

一年前から計画準備してきた積雪期剱岳集中登山。幸運に恵まれ、合宿中、悪天で行動不能の停滞した日はわずかに2日のみ、計画通り、大成功の山行であった。同時期、剱岳には東京の3つの有力大学山岳部が入っていたらしいが、アクシデントなどもあった大学もあったらしく、早々に撤収してしまい、剱岳は我々だけの庭になり、思う存分登り且つ歩きまくった。更には山にはどうしてもつきものアクシデントの気配ひとつ無く、幸運な山の女神が吾等に微笑んだ。我々は長期の山行計画を立てる時、3日に1日の停滞日(悪天候による行動不能日)を予定する。(参加人員 25名)
富山県の写真
富山県の旅行記 富山から上市 極楽寺を経てそこから雪の中 伊折部落に...
富山県の写真
富山県の旅行記 大きな荷物でののボッカが進む。  伊折部落でご...
富山県の写真
富山県の旅行記 スキーをはいてのボッカ隊が行く。荷物は30Kgを軽く...
富山県の写真
富山県の旅行記 天候は曇り 時々雪 下界では何の事もない。順調に荷揚...
富山県の写真
富山県の旅行記 早月尾根C1(2100M)からの別山 東大谷方面を望...
富山県の写真
富山県の旅行記 C3(2700M)
富山県の写真
富山県の旅行記 C3
富山県の写真
富山県の旅行記 C? 剱岳山頂直下 私はここに一週間滞在 基地とした...
富山県の写真
富山県の旅行記 山頂から八つ峰 長次郎谷 C3 C4 C5 を...
富山県の写真
富山県の旅行記 C? 三の窓 最前線基地 ここへもC?設置と撤収の為...
富山県の写真
富山県の旅行記 八つ峰と長次郎谷
富山県の写真
富山県の旅行記 薬師岳 遠望  アーベント・ロート 夕日...
富山県の写真
富山県の旅行記 山頂から見る 五竜岳 鹿島槍ヶ岳 この時 皆が...
富山県の写真
富山県の旅行記 北帰行(宇多博:1941年) 窓は夜露に濡れて...
富山県の写真
富山県の旅行記 C4から立山に一泊で向かう朝、これが当時の完全装備 ...
富山県の写真
富山県の旅行記 後立山連峰 剱岳山頂から 月見草の歌(1919...
富山県の写真
富山県の旅行記 真夜中 小用の為テントを出た。風そよとも吹かず 雲ひ...
富山県の旅行記
富山 ,そうだ!山に登ろう?剱岳編?
富山県の地域
富山
富山県への旅行者
ジェラード
富山県の旅行時期
2016/07/17~" . 2016/07/17
旅行テーマ 【登山・ハイキング】

そうだ!山に登ろう?剱岳編?

立山に引き続き、翌日は剣岳にも登ってきました。 天候には恵まれせんでしたが、荒々しく素晴らしい雰囲気を堪能できました。 岩木山  http://4travel.jp/travelogue/11040456 八幡平  http://4travel.jp/travelogue/10381005 鳥海山  http://4travel.jp/travelogue/11063442 燧ヶ岳  http://4travel.jp/travelogue/10906594 至仏岳  http://4travel.jp/travelogue/11031334 筑波山  http://4travel.jp/travelogue/10900105 那須岳  http://4travel.jp/travelogue/11017662 日光白根山 http://4travel.jp/travelogue/10945050 谷川岳  http://4travel.jp/travelogue/11067640 両神山  http://4travel.jp/travelogue/11015223 雲取山  http://4travel.jp/travelogue/11006722 丹沢山  http://4travel.jp/travelogue/10995439 槍ヶ岳  http://4travel.jp/travelogue/11035569 穂高岳  http://4travel.jp/travelogue/11034237 白馬岳  http://4travel.jp/travelogue/11050162 立山   http://4travel.jp/travelogue/11151692 八ケ岳  http://4travel.jp/travelogue/11057246 富士山  http://4travel.jp/travelogue/10539976 北岳   http://4travel.jp/travelogue/11029374 木曽駒ヶ岳 http://4travel.jp/travelogue/11027691 大菩薩嶺 http://4travel.jp/travelogue/11074001 八経ケ岳 http://4travel.jp/travelogue/11127115 大山   http://4travel.jp/travelogue/10819089 剣山   http://4travel.jp/travelogue/11145952 石鎚山 宮之浦岳 http://4travel.jp/travelogue/10353389
富山県の写真
富山県の旅行記 朝5時起床。 急いで朝ごはんを食べて、出発。
富山県の写真
富山県の旅行記 相変わらずの天気ですが、スタートします。
富山県の写真
富山県の旅行記 危険個所にはこのような鎖があります。
富山県の写真
富山県の旅行記 慎重に進みます。
富山県の写真
富山県の旅行記 ほどなくして、一服剱。 この先は気の抜けないポイン...
富山県の写真
富山県の旅行記 迷わないように、白丸に沿って進みます。
富山県の写真
富山県の旅行記 ここからガレ場が続きます。 落石と浮石には気をつけ...
富山県の写真
富山県の旅行記 大岩を通過すると、まもなく前剱です。
富山県の写真
富山県の旅行記 前剱付近。
富山県の写真
富山県の旅行記 この4メートルほどの鉄橋は風が吹くと怖いです。 さ...
富山県の写真
富山県の旅行記 平蔵の頭付近。 ここは杭に足を置いて登っていきます...
富山県の写真
富山県の旅行記 視界がなくなってきました。
富山県の写真
富山県の旅行記 平蔵のコル付近。
富山県の写真
富山県の旅行記 そして、難所のカニのタテバイ。 中間付近は滑りやす...
富山県の写真
富山県の旅行記 といいますか、あまりにも緊張の連続だったことと視界の...
富山県の写真
富山県の旅行記 ここを進んできたのか~。
富山県の写真
富山県の旅行記 温かいカレーライスを食べたときはなんだかほっとしまし...
富山県の写真
富山県の旅行記 なんとか下山しました。
富山県の写真
富山県の旅行記 帰りは剣沢小屋方面を経由します。
富山県の写真
富山県の旅行記 剣沢小屋はちょっとこじんまりとした規模です。
富山県の写真
富山県の旅行記 本当はここにたくさんのテントが張られていてにぎわうの...
富山県の写真
富山県の旅行記 このルート上は雪渓はほぼないので歩きやすいのは歩きや...
富山県の写真
富山県の旅行記 分岐点は間違わないようにしたいです。
富山県の写真
富山県の旅行記 誰??
富山県の写真
富山県の旅行記 ここからは高山植物の宝庫です。
富山県の写真
富山県の旅行記 白亜色がとてもきれいです。
富山県の写真
富山県の旅行記 これも色鮮やかです。
富山県の写真
富山県の旅行記 剱御前小屋に着きました。
富山県の写真
富山県の旅行記 ここから室堂まで一気に降ります。
富山県の写真
富山県の旅行記 剱御前小屋から1時間半ほどで雷鳥沢です。
富山県の写真
富山県の旅行記 雷鳥沢まで降りてきたのに、まさかのここから長い長い登...
富山県の写真
富山県の旅行記 硫黄分がぷんぷんします。
富山県の写真
富山県の旅行記 天気が良ければ、ここから絶景なのですが・・・
富山県の写真
富山県の旅行記 仕方ないので、みくりが池を見て、帰ります。
富山県の写真
富山県の旅行記 下山しました。 映画「剱岳点の記」の中で富山駅とし...
富山県の写真
富山県の旅行記 この辺が地獄谷です。 草の色が異様ですね。
富山県の写真
富山県の旅行記 ここは沼の集まりになっています。
富山県の旅行記
富山 ,そうだ!山に登ろう?立山編?
富山県の地域
富山
富山県への旅行者
ジェラード
富山県の旅行時期
2016/07/16~" . 2016/07/16
旅行テーマ 【登山・ハイキング】

そうだ!山に登ろう?立山編?

やっぱり行きたくなる北アルプスの山々ですが、今年のターゲットは立山。 室堂バスターミナルから気軽にアクセスできますが、3000メートルを越える北陸最高峰。 天気にも恵まれ満足な登山になりました。
富山県の写真
富山県の旅行記 立山駅近くに車を停めて、出発します。
富山県の写真
富山県の旅行記 まずはケーブルカーで美女平へ。
富山県の写真
富山県の旅行記 美女平駅で路線バスに乗り換えます。
富山県の写真
富山県の旅行記 このバス路線付近にもたくさん見どころがあります。 ...
富山県の写真
富山県の旅行記 日本最大級の落差がある称名滝。
富山県の写真
富山県の旅行記 弥陀ヶ原が見えてきました。
富山県の写真
富山県の旅行記 こここにも滝が。
富山県の写真
富山県の旅行記 おっ、剱岳が見えました。
富山県の写真
富山県の旅行記 ここで入山届を出して、情報を収集して登山を開始します...
富山県の写真
富山県の旅行記 ターミナルを出ると、すぐにこの絶景!
富山県の写真
富山県の旅行記 今日は天気がばっちりで視界も良好です。
富山県の写真
富山県の旅行記 最初は緩やかに登りながら遊歩道を進みます。
富山県の写真
富山県の旅行記 昔の立山信仰で下界と神域との境界とされた祓堂です。
富山県の写真
富山県の旅行記 室堂ターミナルに到着しました。
富山県の写真
富山県の旅行記 雪渓を横切りますが、緩やかなので心配はないです。
富山県の写真
富山県の旅行記 立山が間近に見えてきました。
富山県の写真
富山県の旅行記 室堂から標高300メートルほど登れば、一ノ越の小屋に...
富山県の写真
富山県の旅行記 そして、眼下にはこのような素晴らしい景色が。
富山県の写真
富山県の旅行記 それとともに、登りの角度がきつくなってきました。
富山県の写真
富山県の旅行記 途中に祠があり、ここが中間の休憩ポイントになります。
富山県の写真
富山県の旅行記 雄山の山頂が見えてきました。
富山県の写真
富山県の旅行記 登り始めて2時間弱で、雄山の山頂に着きました。
富山県の写真
富山県の旅行記 周りの山々の景色が本当にきれいです。
富山県の写真
富山県の旅行記 頂上付近には小屋があり、登山客でにぎわっています。
富山県の写真
富山県の旅行記 安全祈願をしときます。
富山県の写真
富山県の旅行記 山の連なりがとても美しいですね。
富山県の写真
富山県の旅行記 立山信仰の聖地である雄山神社です。 ちなみに鳥居よ...
富山県の写真
富山県の旅行記 ここは記念撮影ポイント。
富山県の写真
富山県の旅行記 先に進みます。
富山県の写真
富山県の旅行記 下に見えるのはあの黒部ダムですね。
富山県の写真
富山県の旅行記 ここが記念撮影ポイント。 ここまで来ると、観光客も...
富山県の写真
富山県の旅行記 20分ほど進めば、立山連峰の最高峰の標高3015メー...
富山県の写真
富山県の旅行記 真下には大汝休憩所があります。
富山県の写真
富山県の旅行記 映画の舞台にもなったようですね。
富山県の写真
富山県の旅行記 真砂岳方面へ進みます。
富山県の写真
富山県の旅行記 大きな雪渓ですね。
富山県の写真
富山県の旅行記 分岐ポイントを通過。
富山県の写真
富山県の旅行記 稜線を進みます。
富山県の写真
富山県の旅行記 真砂岳はパスして、脇道を進みます。
富山県の写真
富山県の旅行記 下を見ると、少し足がすくみますね。 ルートを外れる...
富山県の写真
富山県の旅行記 別山が見えてきました。
富山県の写真
富山県の旅行記 ここから一気に登ります。
富山県の写真
富山県の旅行記 振り返ると進んできたがくっきりと見えました。
富山県の写真
富山県の旅行記 雄山から2時間ほどで、別山の山頂に到着。
富山県の写真
富山県の旅行記 山頂付近はこんな感じ。 人を寄せ付けないような岩の...
富山県の写真
富山県の旅行記 そして、剱岳がくっきり見えました。 容姿形がかっこ...
富山県の写真
富山県の旅行記 こちらは立山方面。
富山県の写真
富山県の旅行記 本当にきれいな景色です。
富山県の写真
富山県の旅行記 見る角度を少し変えれば、まった違った雰囲気になります...
富山県の写真
富山県の旅行記 剣御前小屋方面に降りてきました。
富山県の写真
富山県の旅行記 剣山荘方面に進みます。
富山県の写真
富山県の旅行記 剣山荘まで雪渓を越える場所が4か所ほどありました。
富山県の写真
富山県の旅行記 下の赤い小屋が剣山荘です。
富山県の写真
富山県の旅行記 一気に高度を下げます。
富山県の写真
富山県の旅行記 この湿原が見えてきたらあと一息。
富山県の写真
富山県の旅行記 高山植物も咲いています。
富山県の写真
富山県の旅行記 剣山荘に到着です。
富山県の写真
富山県の旅行記 山荘からの景色はこんな感じ。
富山県の写真
富山県の旅行記 早めの夜ごはんを食べた後は、
富山県の写真
富山県の旅行記 外でビールで乾杯!
富山県の旅行記
富山 ,立山・黒部で絶景 その1 今シーズン初の雪景色
富山県の地域
富山
富山県への旅行者
琉球熱
富山県の旅行時期
2016/11/03~" . 2016/11/05
旅行テーマ 【登山・ハイキング】

立山・黒部で絶景 その1 今シーズン初の雪景色

急遽、立山に行くことにした。 以前から行きたい山の一つだった立山連峰。 夏と秋のハイシーズンを見事に逃し、半ばやけくそで11月の頭、飛び石連休を連休にして行程を組む。 この時期の山の具合をみくりヶ池温泉に尋ねると、 「一番、何もない季節です」だと(笑) 紅葉はとうに終わり、雪景色にしても不充分ということらしい。 ただ、それだけに空いていると。これは行かなきゃ!行かない手は無い!と、混雑嫌いの我々は即決。 結果、今シーズン初の見事な雪景色に出会えた。
富山県の写真
富山県の旅行記 長野からバスで扇沢へ。 下界は晴れていて、あちこち...
富山県の写真
富山県の旅行記 扇沢駅 ここから立山・黒部アルペンルートがスタ...
富山県の写真
富山県の旅行記 室堂までのチケット。 こんな険しい山の中に造られた...
富山県の写真
富山県の旅行記 さて、道中に数々のビューポイントがあるこのルート。 ...
富山県の写真
富山県の旅行記 これだもの・・・ 雪が降り、思いっ切りのガス。...
富山県の写真
富山県の旅行記 おぉ くろにょん きょうはキミも屋内待機だな
富山県の写真
富山県の旅行記 各駅にはちょいちょい見世物がある。 これは黒部ダム...
富山県の写真
富山県の旅行記 黒部ダムでは「ダムカレー」が有名だが、その上の「黒部...
富山県の写真
富山県の旅行記 景勝地 黒部平 ほほぉ? 晴れてれば針ノ木岳が...
富山県の写真
富山県の旅行記 最後のトロリー。名前の通り全てトンネルの中。 途中...
富山県の写真
富山県の旅行記 室堂に到着。 簡易郵便局、ここでしか押せない消印が...
富山県の写真
富山県の旅行記 室堂平 この通り・・・視界ゼロ
富山県の写真
富山県の旅行記 見るものもないので、宿に向かう。 この時点で既...
富山県の写真
富山県の旅行記 雪のみくりヶ池 湖面から白装束の女が・・・的な...
富山県の写真
富山県の旅行記 今宵の宿 旅館と山小屋の中間みたいな宿。 山...
富山県の写真
富山県の旅行記 さて翌日! 朝から太陽だ! ここからは絶景の...
富山県の写真
富山県の旅行記 宿裏手の地獄谷方面
富山県の写真
富山県の旅行記 刻々と形を変える雲を眺め
富山県の写真
富山県の旅行記 窓ガラスには結晶
富山県の写真
富山県の旅行記 朝日を浴びる天狗山
富山県の写真
富山県の旅行記 地獄谷、室堂乗越
富山県の写真
富山県の旅行記 気温は当然氷点下 晴れていればテンションは上がる
富山県の写真
富山県の旅行記 雄山、大汝山、富士の折立 3000m級の山々
富山県の写真
富山県の旅行記 装備不足を痛感し、雄山は諦め、まずは池の周りをお散歩...
富山県の写真
富山県の旅行記 雪原、雪煙、別山
富山県の写真
富山県の旅行記 雪原、雪煙、別山その2
富山県の写真
富山県の旅行記 みくりヶ池、湖面に映る浄土山
富山県の写真
富山県の旅行記 みくりヶ池越しの室堂ターミナル
富山県の写真
富山県の旅行記 葉を落とした枝、白いオブジェ
富山県の写真
富山県の旅行記 朝日を受ける富士の折立
富山県の写真
富山県の旅行記 エビの尻尾はまだまだこれから
富山県の写真
富山県の旅行記 みどりが池、雄山
富山県の写真
富山県の旅行記 雄山、大汝山、富士の折立 次回はあの稜線を歩こ...
富山県の写真
富山県の旅行記 どっしりと雄山
富山県の写真
富山県の旅行記 あの向こうには剱岳があるはず
富山県の写真
富山県の旅行記 室堂山荘
富山県の写真
富山県の旅行記 浄土山、一の越
富山県の写真
富山県の旅行記 雄山 山頂は相当風がありそう。
富山県の写真
富山県の旅行記 富士の折立、真砂岳 室堂山荘の裏手は、立山連峰...
富山県の写真
富山県の旅行記 みくりヶ池を周回し、浄土山へと続く道を登り始める。 ...
富山県の写真
富山県の旅行記 富士の折立、真砂岳から別山 まさに山岳美
富山県の写真
富山県の旅行記 浄土山の真上に太陽 30cmほど積もった雪に足...
富山県の写真
富山県の旅行記 これだ アイゼンじゃなくてワカンだったなぁ
富山県の写真
富山県の旅行記 左には雄山 既に雲の中
富山県の写真
富山県の旅行記 まるで日食
富山県の写真
富山県の旅行記 振り返れば、悪戦苦闘の相方 はるか遠方に剱
富山県の写真
富山県の旅行記 正に絶景なり
富山県の写真
富山県の旅行記 雲が出始めた
富山県の写真
富山県の旅行記 雄山の山頂もすっぽりとガスに覆われてしまった
富山県の写真
富山県の旅行記 そろそろ潮時か 相方の調子も芳しくないことだし、雪...
富山県の写真
富山県の旅行記 一気に下山し、室堂ターミナル前の湧水 立山玉殿...
富山県の写真
富山県の旅行記 室堂ターミナル 季節外れのはずだが、それでも団...
富山県の写真
富山県の旅行記 室堂平から見る浄土山 雄大な山容は何度見ても溜...
富山県の写真
富山県の旅行記 そして立山連峰 ここで目にする光景は、まさに“...
富山県の写真
富山県の旅行記 主峰雄山をもう一度 こちらも溜息モノ
富山県の写真
富山県の旅行記 図らずも本格的な雪山の景色に遭遇 見る者を圧倒する...
富山県の写真
富山県の旅行記 室堂から美女平まではバス。 この車窓からの眺めも見...
富山県の写真
富山県の旅行記 標高2,450mから一気に977mまで駆け下りる。所...
富山県の写真
富山県の旅行記 美女平 ここから立山駅までケーブルカー
富山県の写真
富山県の旅行記 美女平駅の脇に立つ美女杉 「恋愛成就」とかなんとか...
富山県の写真
富山県の旅行記 アルプスに来たみたいな(実際「北アルプス」なんだが)...
富山県の写真
富山県の旅行記 駅舎の2階が展望台になっている。 そこからの眺めも...
富山県の写真
富山県の旅行記 春の黒部と言ったらコレだよね、という模型
富山県の写真
富山県の旅行記 立山ケーブルカー 実は今回乗った乗り物の中で最...
富山県の写真
富山県の旅行記 立山駅から宇奈月温泉まで特急とやらに乗ってみる。 ...
富山県の写真
富山県の旅行記 アルペン号 車両はレトロ、というより本当に古い...
富山県の写真
富山県の旅行記 終点の宇奈月温泉まで、およそ1時間半。 山間を抜け...
富山県の写真
富山県の旅行記 終点 宇奈月温泉。 山が赤く染まっていた。
富山県の写真
富山県の旅行記 駅前はのどかで風情がある。 今夜はのんびり温泉。
富山県の写真
富山県の旅行記 今回の獲物 みくりヶ池温泉にて、バッジと手ぬぐ...
富山県の写真
富山県の旅行記 そんなことより、この美女平 開放感いっぱいで、妙に...
富山県の旅行記
富山 ,【作成中】目指せ、国内3000m級22峰踏破! <その18>早月尾根?剱岳?剱澤?仙人温泉?阿曽原温泉?欅平
富山県の地域
富山
富山県への旅行者
旅熊 Kokaz
富山県の旅行時期
2014/07/28~" . 2014/08/02
旅行テーマ 【登山・ハイキング】

【作成中】目指せ、国内3000m級22峰踏破! <その18>早月尾根?剱岳?剱澤?仙人温泉?阿曽原温泉?欅平

【二俣吊橋を通過した後の裏剱の一枚、あの高度感が伝わるでしょうか!】 前回は、室堂からの往復で終わり、お天気も今一つだった剱岳。 (→http://4travel.jp/travelogue/10720930) 今回は、お天気にも恵まれ、仙人温泉・阿曽原温泉と秘湯も満喫することができました。 仙人池ヒュッテ・阿曽原温泉小屋は、雰囲気も食事も素晴らしい山小屋でした。是非とも、再訪したいものです!
富山県の写真
富山県の旅行記 1日目(2014年7月28日、月曜日) 午前中...
富山県の写真
富山県の旅行記 今回のお供は、この「高熱隧道」! 阿曽原温泉に...
富山県の写真
富山県の旅行記 富山空港へ到着! バスで、電鉄富山駅へ向かいま...
富山県の写真
富山県の旅行記 今晩宿泊する上市まで、地鉄富山で向かいます!
富山県の写真
富山県の旅行記 途中の駅は、こんな感じで趣きがありあり!
富山県の写真
富山県の旅行記 上市駅から、タクシーで登山口の今晩のお宿へ! ...
富山県の写真
富山県の旅行記 この日のお宿の馬場島荘! http://www.t...
富山県の写真
富山県の旅行記 午前7時00分、標高760mから登頂開始! 今...
富山県の写真
富山県の旅行記 11時19分、1920mの三角点で記念撮影!
富山県の写真
富山県の旅行記 徐々に視界も広がり・・・
富山県の写真
富山県の旅行記 早月小屋の夕食!
富山県の写真
富山県の旅行記 夕食後、小屋の前でくつろぐ方々。 翌日ピストン...
富山県の写真
富山県の旅行記 5時50分出発! いつものように、小屋を出発す...
富山県の写真
富山県の旅行記 6時32分 これは室堂の方角、とにかくいい天気...
富山県の写真
富山県の旅行記 7時14分 朝からずっと気になっていた手前の猫...
富山県の写真
富山県の旅行記 お日様の方向!
富山県の写真
富山県の旅行記 こっちは日本海の方角! 早月小屋も見えています...
富山県の写真
富山県の旅行記 8時08分 登山道にまだ雪!
富山県の写真
富山県の旅行記 8時34分 既に下山していく人も・・・
富山県の写真
富山県の旅行記 11時20分、剱岳山頂に到着!
富山県の写真
富山県の旅行記 記念撮影!
富山県の写真
富山県の旅行記 これが立ち入り禁止の“北方稜線”!
富山県の写真
富山県の旅行記 12時30分、剱澤方面へ下山開始! 下から見る...
富山県の写真
富山県の旅行記 さようなら、剱岳!
富山県の写真
富山県の旅行記 う~ん、剱岳!
富山県の写真
富山県の旅行記 17時10分、やっと、剱山荘に到着!
富山県の写真
富山県の旅行記 4日目(2014年7月31日、木曜日) いい天...
富山県の写真
富山県の旅行記 この日の夕食!
富山県の写真
富山県の旅行記 ビールで乾杯! 缶ビールは600円・・・
富山県の写真
富山県の旅行記 7時30分、途中の風景・・・
富山県の写真
富山県の旅行記 8時15分、真砂沢ロッジ到着! ここのロッジの...
富山県の写真
富山県の旅行記 10時20分、二俣吊橋に到着!
富山県の写真
富山県の旅行記 剱山荘のお弁当!
富山県の写真
富山県の旅行記 天気が良すぎて、気が付けば、肌の露出部分は火傷状態・...
富山県の写真
富山県の旅行記 13時39分、早月小屋で記念撮影!
富山県の写真
富山県の旅行記 この小屋、お水は出ませんでした!
富山県の写真
富山県の旅行記 9時10分、河原のこのペンキの印のところまで到達。こ...
富山県の写真
富山県の旅行記 河の右岸に渡れみたいな表示もあり、何を勘違いしていた...
富山県の写真
富山県の旅行記 二俣吊橋からベンチまでのコースタイム1時間15分の登...
富山県の写真
富山県の旅行記 10時45分、思いきっり望遠で!
富山県の写真
富山県の旅行記 11時20分、水場で給水!
富山県の写真
富山県の旅行記 11時35分
富山県の写真
富山県の旅行記 11時50分
富山県の写真
富山県の旅行記 11時55分、望遠で!
富山県の写真
富山県の旅行記 12時05分、ベンチに到着!
富山県の写真
富山県の旅行記 ベンチを出発して、12時20分!
富山県の写真
富山県の旅行記 12時30分
富山県の写真
富山県の旅行記 12時35分
富山県の写真
富山県の旅行記 13時20分、仙人峠の分岐に到着!
富山県の写真
富山県の旅行記 13時45分、仙人池ヒュッテに到着!
富山県の写真
富山県の旅行記 当初の予定では、1時間30分先の仙人温泉小屋に宿泊の...
富山県の写真
富山県の旅行記 これがヒノキのお風呂!
富山県の写真
富山県の旅行記 本日のお部屋! この日のお客さんは6名。この部...
富山県の写真
富山県の旅行記 食堂 兼 談話室 !
富山県の写真
富山県の旅行記 ここからの眺望が最高でした!
富山県の写真
富山県の旅行記 こんなものも飾られていました!
富山県の写真
富山県の旅行記 この日の夕食!
富山県の写真
富山県の旅行記 アップにするとこんな感じ!
富山県の写真
富山県の旅行記 仙人池に映る山々!
富山県の写真
富山県の旅行記 月も出ていました!
富山県の写真
富山県の旅行記 深夜の星空!
富山県の写真
富山県の旅行記 5日目(2014年8月1日、金曜日)、今日もいい天気...
富山県の写真
富山県の旅行記 6時40分、ヒュッテを出発!
富山県の写真
富山県の旅行記 しばらく歩くと、また雪渓に突入。軽アイゼンを付けて進...
富山県の写真
富山県の旅行記 8時00分、仙人湯の湯煙りが見えてきました!
富山県の写真
富山県の旅行記 9時00分、仙人温泉小屋に到着!
富山県の写真
富山県の旅行記 これが仙人温泉! おそらく行きにくさでは、高天...
富山県の写真
富山県の旅行記 温泉で一服・・・ 10時20分、阿曽原温泉小屋...
富山県の写真
富山県の旅行記 本日のお部屋! この日のお客さんは3組のみ。一...
富山県の写真
富山県の旅行記 立派なお風呂もありました!
富山県の写真
富山県の旅行記 この日の夕食!
富山県の写真
富山県の旅行記 夕方の天気はいまひとつ!
富山県の写真
富山県の旅行記 2日目(2014年7月29日、火曜日) いい天...
富山県の写真
富山県の旅行記 馬場島荘の朝食!
富山県の写真
富山県の旅行記 3日目(2014年7月30日、水曜日)
富山県の写真
富山県の旅行記 早月小屋の朝御飯!
富山県の旅行記
富山 ,【予告編】目指せ、国内3000m級22峰踏破! <その16>折立?薬師沢?高天原温泉?雲ノ平?折立
富山県の地域
富山
富山県への旅行者
旅熊 Kokaz
富山県の旅行時期
2012/08/23~" . 2012/08/27
旅行テーマ 【登山・ハイキング】

【予告編】目指せ、国内3000m級22峰踏破! <その16>折立?薬師沢?高天原温泉?雲ノ平?折立

富士山、北岳、穂高・槍、剱岳と3年越しで一通りの登頂を終えた感もあり、ちょっと趣向を変えて、一路秘湯を目指しました!
富山県の旅行記
富山 ,【予告編】目指せ、国内3000m級22峰踏破! <その15>室堂?剱岳?室堂
富山県の地域
富山
富山県への旅行者
旅熊 Kokaz
富山県の旅行時期
2012/07/19~" . 2012/07/23
旅行テーマ 【登山・ハイキング】

【予告編】目指せ、国内3000m級22峰踏破! <その15>室堂?剱岳?室堂

当初の予定では、剱岳登頂の後、仙人温泉・阿曽原温泉と秘湯巡りの予定だったのですが、急遽、人事異動となり、室堂からの往復となってしまいました。
富山県の旅行記
富山 ,雪山Girl☆神が降り立つ山へ/純白の雄山をSnow Trek【2016.G.W.家族と歩く立山- 雄山】
富山県の地域
富山
富山県への旅行者
ウェンディ
富山県の旅行時期
2016/05/03~" . 2016/05/05
旅行テーマ 【登山・ハイキング】

雪山Girl☆神が降り立つ山へ/純白の雄山をSnow Trek【2016.G.W.家族と歩く立山- 雄山】

2016年のゴールデンウィークは、雪山遊びをテーマに富山県・立山へと出かけてきました。 立山での1日目は軽い雪山の足慣らしと雪の大谷、2日目は雄山へ雪山トレッキングを考えていました。 しかし、旅は計画通りにはいかないモノ。 今年のゴールデンウィーク後半の立山の週間天気予報は、運が良くて<曇りまたは雨>の日があるくらいで、その殆どが雨マークという旅人泣かせの天気予報で、山小屋を2泊予約した私達には博奕的な面もありました。 でも楽天的思考の持ち主である私。 山の天気はいつだって変わりやすいもの。晴れていたと思ったら、あっという間に黒雲が広がり土砂降りの雨が降り出す…なんてことは日常茶飯事だし、その逆も亦、然り。 と云う事で、行ってみてのお楽しみ…な感覚で旅に挑みました。 そして、旅の2日目である雄山への雪山トレックの日。 早朝は前の晩の嵐の名残があったものの、日頃の行いが幸いしてか9時過ぎには真っ青な空が広がるトレッキング日和♪ トレッキング途中で、山の上から何かが落ちてくる!という少し怖い体験はありましたが、切り立つ雪の稜線を歩くという初めての本格的な雪山トレックをアドレナリン全開で、目いっぱい春の立山を満喫してきました。 そんな雪山を愉しんだ家族旅の旅行記(立山?2日目-雄山登山編)です。      ☆2016ゴールデンウィーク春旅の日程&Travel Blog☆ □5/3 雪山Girl 天空の秘湯へ http://4travel.jp/travelogue/11131621 ■5/4 雄山へ雪山トレッキング http://4travel.jp/travelogue/11140098 □5/5 日本一の滝とお宝さがし http://4travel.jp/travelogue/11201617
富山県の写真
富山県の旅行記 立山2日目の朝。 前の晩は20時過ぎには記憶が無く...
富山県の写真
富山県の旅行記 温泉のお湯はとろりとしていて、かなり熱めだ。 ...
富山県の写真
富山県の旅行記 温泉でゆっくりと筋肉をほぐした後は部屋へと戻り、窓か...
富山県の写真
富山県の旅行記 実はこの日の雨は、ここへ来る前からある程度長期予報で...
富山県の写真
富山県の旅行記 でも、私が焦っても天気は回復しないと思うので、まずは...
富山県の写真
富山県の旅行記 いつしか雨音が聞こえなくなったと思ったら、いきなり部...
富山県の写真
富山県の旅行記 5分で急いで支度を整えて、銀行強盗スタイルの出来上が...
富山県の写真
富山県の旅行記 外へと出ると、眩しい位の青空。 サングラスが無けれ...
富山県の写真
富山県の旅行記 小屋の前の階段も凍ってはいない為、まだアイゼンは必要...
富山県の写真
富山県の旅行記 何故、直接山の方向へ向かわず、15分かけて遠回りをし...
富山県の写真
富山県の旅行記 ここからが本当の行動開始。 山登りの起点となる、室...
富山県の写真
富山県の旅行記 此処からは、山道も細く歩きにくくなるので、滑り止めの...
富山県の写真
富山県の旅行記 一ノ越山荘までの道はひたすらダラダラとした緩い登り道...
富山県の写真
富山県の旅行記 歩いている内に雲も晴れ、立山の主峰である雄山の峰もク...
富山県の写真
富山県の旅行記 室堂山荘(標高約2400m)から一ノ越山荘(標高約2...
富山県の写真
富山県の旅行記 先ほどまで一面のガスに覆われていた山も青い空が見え始...
富山県の写真
富山県の旅行記 さぁ、一ノ越山荘からが本日の正念場。 此処まではお...
富山県の写真
富山県の旅行記 湿った雪は重く、歩きにくい。 しっかりとアイゼンの...
富山県の写真
富山県の旅行記 雪の時期の立山は、本来ならば初心者の私が歩くには少し...
富山県の写真
富山県の旅行記 歩くのは雪の山道ばかりでは無い。 春山なので日...
富山県の写真
富山県の旅行記 一ノ越小屋から急登を登り始めて50分。 緊張感と疲...
富山県の写真
富山県の旅行記 少し休み、甘いお菓子でエネルギーチャージをした後は、...
富山県の写真
富山県の旅行記 岩場の途中には小さな祠がある。 こんな命がけ雪...
富山県の写真
富山県の旅行記 一ノ越小屋を出て1時間半。 ようやく立山・雄山の山...
富山県の写真
富山県の旅行記 まずは山頂の三角点のある場所へ。 雄山は霊峰立...
富山県の写真
富山県の旅行記 まずはお天気の良い内に山頂をぐるりと巡って、白い頂の...
富山県の写真
富山県の旅行記 風が出来るだけ当たらない、見晴らしの良い場所(どう見...
富山県の写真
富山県の旅行記 実は、この日の立山の雪山トレックの最終目標地点はここ...
富山県の写真
富山県の旅行記 写真を見て、鳥居ってどこに…?と思われた方もいるかも...
富山県の写真
富山県の旅行記 そしてここから先が本当に危険な部分。 峰本社へ...
富山県の写真
富山県の旅行記 山頂から峰本社までは距離は短いが、風に煽られてバラン...
富山県の写真
富山県の旅行記 そして、ついに峰本社へと到着! 運動量よりも緊...
富山県の写真
富山県の旅行記 峰本社の背後には有名な剱岳の姿も見える。 立山...
富山県の写真
富山県の旅行記 実は雪山登山で、危ないのは下りの道。 ピッケル...
富山県の写真
富山県の旅行記 下りは私自身が安全に降りるのに必死で、写真を撮る余裕...
富山県の写真
富山県の旅行記 アイゼンを装着していたので岩場も歩き難かったのだが、...
富山県の写真
富山県の旅行記 そんな時に見つけた小さな祠。 今回は、真剣に、...
富山県の写真
富山県の旅行記 でも、そんな怖い稜線域も一ノ越小屋近くまで降りてくれ...
富山県の写真
富山県の旅行記 そして、朝の歩き始めから4.5時間後の14時半。 ...
富山県の写真
富山県の旅行記 山小屋へと入り、まずは湿っている防寒具や靴を乾燥室へ...
富山県の写真
富山県の旅行記 普通は登山の後のお楽しみと言えばビールなのだろうが、...
富山県の写真
富山県の旅行記 そして、温泉でゆっくりと体を温めた後は、待望の夕食の...
富山県の写真
富山県の旅行記 目の前に並んだ御馳走の数々。 昨晩も感じたが、...
富山県の写真
富山県の旅行記 ただ、疑問に思ったことが一つ。 鍋ものなのだが...
富山県の写真
富山県の旅行記 18時、夕焼けの時間。 夕方になるにつれ空には厚い...
富山県の旅行記
富山 ,雪山Girl☆天空の秘湯へ/日本一がゴーロゴロの銀世界【2016.G.W.家族と歩く立山-室堂】
富山県の地域
富山
富山県への旅行者
ウェンディ
富山県の旅行時期
2016/05/03~" . 2016/05/05
旅行テーマ 【登山・ハイキング】

雪山Girl☆天空の秘湯へ/日本一がゴーロゴロの銀世界【2016.G.W.家族と歩く立山-室堂】

2016年のゴールデンウィーク。 我が家ではこの連休は雪山ハイキングに行く!と1年ほど前から家族で話していました。 しかし、今年の連休は3日休んで1日仕事、また3日休んで1日仕事、そして普通に土日…と云う微妙に休みを申請しづらい日の並びで、結局私のお休みは見事にカレンダー通りとなってしまい、あまり遠くの雪山への遠征は無理そう…と云う事で、関東からでも車でアクセスが可能な立山がその候補地として挙がりました。 雪山ハイキングは私が2年前からずっとリクエストしていたので、久々の雪の中を歩く遊びにワクワクの私。 でも、旅の相棒でもあり雪山の師匠である夫から、きつく釘をさされました。 「立山は、お遊びで行くような雪山とは一線を画す山。  春山だからって舐めていたら痛い目に合う。  用具はきっちりと自前でそろえること。  そして、トレーニングをシッカリ行うこと」 雪山の装備を一通り準備し、家では一応スクワットなんかもやってみて…。 ついでに日光白根山へ雪山練習登山にも行って…と、それなりに立山に向けて準備をしました。 が、実際に訪れた5月初旬の立山は、雪山ガール♪なんていうお遊び気分でいたら命も落としかねないような山でした。 山全体が雪で覆われた一面の銀世界は5月の太陽にキラキラと輝き、初夏の日差しの中を歩くハイキングも鼻歌混じり。 でも、一旦天気が崩れると目の前はあっという間にホワイトアウトとなり、自分が何処にいるのか、自分の進むべき方向がどちらであるのかが一瞬にして分からなくなる世界。 そんな世界へと足を踏み入れた、5月の立山の旅行記(室堂編)です。      ☆2016ゴールデンウィーク春旅の日程&旅行記☆ ■5/3 雪山Girl 天空の秘湯へ http://4travel.jp/travelogue/11131621 □5/4 雄山へ雪山トレッキング http://4travel.jp/travelogue/11140098 □5/5 日本一の滝とお宝さがし http://4travel.jp/travelogue/11201617
富山県の写真
富山県の旅行記 立山への出発は月曜日の23時。 普段通り仕事を終え...
富山県の写真
富山県の旅行記 そして立山市の下道へと降りると、道沿いに広がるのは、...
富山県の写真
富山県の旅行記 下道を走ること約40分で、立山連峰へのゲートとなる立...
富山県の写真
富山県の旅行記 ピーク・シーズンの立山と言えば、朝から観光客で賑わい...
富山県の写真
富山県の旅行記 通常の室堂までの移動方法であるケーブルカーとバスを乗...
富山県の写真
富山県の旅行記 朝6時半。 仮眠後に車の中で朝食をとり、山へと持っ...
富山県の写真
富山県の旅行記 7時20分に立山駅前を出発する第二便の臨時バスに乗り...
富山県の写真
富山県の旅行記 今回の立山への旅。 この旅では、思いがけないほど沢...
富山県の写真
富山県の旅行記 バスは5月の新緑に覆われた道を進み、グングンと高度を...
富山県の写真
富山県の旅行記 20分程度山道を登るとダケカンバの林が見えてくる。 ...
富山県の写真
富山県の旅行記 そして森林帯を抜けると、あっという間に世界は銀世界へ...
富山県の写真
富山県の旅行記 バスの終点が近くなってくる頃に現れるのが道の両脇にそ...
富山県の写真
富山県の旅行記 立山地方は豪雪地帯で、冬になると何mもの雪が積もる…...
富山県の写真
富山県の旅行記 バスはほぼ定刻に室堂駅へと到着した。 70分間のバ...
富山県の写真
富山県の旅行記 室堂にて2泊3日でお世話になるのは、山小屋:みくりが...
富山県の写真
富山県の旅行記 写真は、室堂平とその周辺の登山道を地図だ。 こ...
富山県の写真
富山県の旅行記 帽子をかぶり、サングラスをかけ、雪山装備で山小屋の外...
富山県の写真
富山県の旅行記 もしかして、君は雷鳥君! 立山は雷鳥の生息地と...
富山県の写真
富山県の旅行記 そしてハイマツの中からは、もう一羽、ちょっと優しそう...
富山県の写真
富山県の旅行記 空には薄く雲はあるものの、申し分のないほどの雪山歩き...
富山県の写真
富山県の旅行記 山小屋:みくりが池温泉の脇には、その名前の由来となっ...
富山県の写真
富山県の旅行記 みくりが池の周遊コースは、冬山装備でなくとも歩ける場...
富山県の写真
富山県の旅行記 雪山の空気は冷たいが、5月の紫外線は強烈だ。 日焼...
富山県の写真
富山県の旅行記 足元の雪は凍ってはおらずザクザクした感じで、周遊コー...
富山県の写真
富山県の旅行記 室堂山荘が見えてくるあたりで、みくりが池の周遊コース...
富山県の写真
富山県の旅行記 娘と二人で登り出す前の記念撮影。 まだ、二人と...
富山県の写真
富山県の旅行記 リンドウ平展望台へと登るのは、私達の様な登山者だけで...
富山県の写真
富山県の旅行記 そして、登山を終え、ソリで滑り降りてくる方の姿も…。...
富山県の写真
富山県の旅行記 でも、ときたま、こんな光景を見にすることがあった。 ...
富山県の写真
富山県の旅行記 実は、コレは強風をやり過ごすための耐風姿勢。 ...
富山県の写真
富山県の旅行記 室堂山荘から登り始めて60分程度でリンドウ平展望台に...
富山県の写真
富山県の旅行記 しかし、リンドウ平展望台から更に30分ほど登り続け、...
富山県の写真
富山県の旅行記 視線のずっと先まで続く立山の峰。 天気が良ければも...
富山県の写真
富山県の旅行記 室堂山展望台にゆっくりと滞在して景色を堪能したかった...
富山県の写真
富山県の旅行記 登る時に、キツイな~と思った雪道は、やはり下りの時だ...
富山県の写真
富山県の旅行記 登りは1時間半かかった室堂山展望台だが、下りは40分...
富山県の写真
富山県の旅行記 私達が向かったのは雪壁の上。 まずは、雪の大谷をそ...
富山県の写真
富山県の旅行記 雪壁の上からの景色を堪能した後は、室堂駅の中を通り、...
富山県の写真
富山県の旅行記 驚いたことは、他にもある。 それは、観光客の話...
富山県の写真
富山県の旅行記 時刻も15時近くになり、山小屋のチェックインタイムも...
富山県の写真
富山県の旅行記 海外からのゲストも多い為か、基本は男女別のドミトリー...
富山県の写真
富山県の旅行記 我が家はかなり早めに宿泊を申し込んだので家族3人での...
富山県の写真
富山県の旅行記 夕食までまだ2時間あったので、疲れた体を癒しにあった...
富山県の写真
富山県の旅行記 温泉の泉質は、少しぬるっとした触感で色は白濁気味。 ...
富山県の写真
富山県の旅行記 そして、みくりが池温泉で忘れてはならないことがもう一...
富山県の写真
富山県の旅行記 2016年4月に立山での雪山ハイキングに向け雪山トレ...
富山県の旅行記
富山 ,黒部 下ノ廊下
富山県の地域
富山
富山県への旅行者
ほいみ
富山県の旅行時期
2016/09/16~" . 2016/09/18
旅行テーマ 【登山・ハイキング】

黒部 下ノ廊下

黒部渓谷の下ノ廊下は歩ける期間が非常に短く、4年前から友人に誘われていたのが、やっと実現した。
富山県の写真
富山県の旅行記 1時間も歩くと、「こりゃヤバいよ」感と不信感でいっぱ...
富山県の写真
富山県の旅行記 K氏と相談すると、「ここまで来たら、無事に連れて行く...
富山県の写真
富山県の旅行記 私に近い年齢の方なら、学校の講堂や公民館で必ず観ただ...
富山県の写真
富山県の旅行記 で、16日の8時45分に名古屋駅集合。 特急で長野...
富山県の写真
富山県の旅行記 長野駅からバスで扇平、そこからトロリーバスで黒四ダム...
富山県の写真
富山県の旅行記 実は黒部には初めて来た。 その「黒部の太陽」観...
富山県の写真
富山県の旅行記 ダム見学。
富山県の写真
富山県の旅行記 ここも?中国人がいっぱいだった。
富山県の写真
富山県の旅行記 1時間ほど見学して、対岸の「ロッジくろよん」に向かう...
富山県の写真
富山県の旅行記 電車の中でも、再会の乾杯はしたのだが、ここで改めて乾...
富山県の写真
富山県の旅行記 ここ「ロッジくろよん」は、ちょっとした旅館並みの設備...
富山県の写真
富山県の旅行記 4時出発で・・・と約束したのにも関わらず、4時20分...
富山県の写真
富山県の旅行記 黒四ダムの下まで降りる急坂も、山ガールとは思えない不...
富山県の写真
富山県の旅行記 参考タイム2時間40分の「別山谷出会い」に到着したの...
富山県の写真
富山県の旅行記 K氏の献身的なフォローには頭が下がるが、このペースで...
富山県の写真
富山県の旅行記 高いところが苦手で、怖くて足がすくんで進めないという...
富山県の写真
富山県の旅行記 仙人谷ダムに着いたのは15時30分。
富山県の写真
富山県の旅行記 ダムの内部を通る。 ここからは急登もあって、今...
富山県の写真
富山県の旅行記 3ヶ所ほどトンネルがあったが、中は御覧の様に荒れ果て...
富山県の写真
富山県の旅行記 雨水が侵入して来ているのか、水路の様になってしまって...
富山県の写真
富山県の旅行記 5時間、11時50分には欅平駅に到着して終了。
富山県の写真
富山県の旅行記 何もかもビショビショのまま、普通の観光地?に着くと、...
富山県の写真
富山県の旅行記 トロッコ列車とJRを乗り継いで上越新幹線「黒部宇奈月...
富山県の写真
富山県の旅行記 2013年に、消防車をネパールのカトマンズまで運ぶボ...
富山県の写真
富山県の旅行記 今年の夏、8月15日から私はパキスタンに行くことにな...
富山県の写真
富山県の旅行記 その時のドライバーのひとりが、今回の話に登場するK氏...
富山県の写真
富山県の旅行記 阿曽原温泉。 最低でも4-5時間は歩かないと来られ...
富山県の写真
富山県の旅行記 最後の峠越えは、既に薄暗い。 まだ30分は掛かる。...
富山県の写真
富山県の旅行記 夜中に雨音で目が覚めた。 私達もなんとなく「今...
富山県の旅行記
富山 ,立山紅葉ハイキング(雄山?大汝山?大走り?雷鳥平)
富山県の地域
富山
富山県への旅行者
よーべん
富山県の旅行時期
2016/10/02~" . 2016/10/02
旅行テーマ 【登山・ハイキング】

立山紅葉ハイキング(雄山?大汝山?大走り?雷鳥平)

ほんとは1泊2日で奥穂高と涸沢の紅葉を見に行く予定でしたが、一緒に行くパイセンの都合で日帰りになってしまい、急遽これも見たかった室堂の紅葉へ。 室堂からスタートして、立山の雄山(3003m)、大汝山(3015m)を登り、大走りから雷鳥平、室堂に戻るルートをハイキングしてきました。 見頃は過ぎてましたが、絵のような紅葉が見れて感動しました。 コースタイム 9:04室堂-9:55一ノ越山荘10:00-11:00雄山11:37-11:57大汝山(立山)12:45-14:55浄土橋-15:24雷鳥荘-15:45みくりが池温泉-16:00室堂 ちなみに過去の4トラ山行記録は 久住山(九重) http://4travel.jp/travelogue/11173480 白馬縦走 http://4travel.jp/travelogue/11168481 月山 http://4travel.jp/travelogue/11166353 鳥海山 http://4travel.jp/travelogue/11166042 焼岳 http://4travel.jp/travelogue/11162234 伊吹山 http://4travel.jp/travelogue/11155663 仙丈ケ岳 http://4travel.jp/travelogue/11154161 日光白根山 http://4travel.jp/travelogue/11149564 会津磐梯山 http://4travel.jp/travelogue/11138374 雲取山 http://4travel.jp/travelogue/11137431 上高地 http://4travel.jp/travelogue/11128205 浅間・黒斑山 http://4travel.jp/travelogue/11111982 上州武尊山 http://4travel.jp/travelogue/11109580 霧ヶ峰(車山)&北横岳 http://4travel.jp/travelogue/11095764 赤城山 http://4travel.jp/travelogue/11090094 丹沢山 http://4travel.jp/travelogue/11073135 安達太良山 http://4travel.jp/travelogue/11063139 羅臼岳 http://4travel.jp/travelogue/11053099 蓼科山 http://4travel.jp/travelogue/11040504 恵那山 http://4travel.jp/travelogue/10947207 日光男体山 http://4travel.jp/travelogue/10930229 富士山 http://4travel.jp/travelogue/10804910 至仏山 http://4travel.jp/travelogue/10802623 木曽駒ケ岳 http://4travel.jp/travelogue/10791223 瑞牆山 http://4travel.jp/travelogue/10779780 天城山 http://4travel.jp/travelogue/10772754 両神山 http://4travel.jp/travelogue/10725958 金峰山 http://4travel.jp/travelogue/10704122 八ヶ岳・赤岳 http://4travel.jp/travelogue/10624791 大菩薩嶺 http://4travel.jp/travelogue/10621875
富山県の写真
富山県の旅行記 車中泊し、6時半頃おはよー 20台ぐらいいまし...
富山県の写真
富山県の旅行記 なにげにもう3回目のアルペンルート。 ここから...
富山県の写真
富山県の旅行記 料金表 扇沢⇔室堂の往復は9050円 高...
富山県の写真
富山県の旅行記 7:30の始発でGOー!
富山県の写真
富山県の旅行記 晴れ予報の日曜なのにそこまで混んでなかったです。
富山県の写真
富山県の旅行記 黒部ダムで
富山県の写真
富山県の旅行記 放水をチラ見し、(何度も見てるので)
富山県の写真
富山県の旅行記 ケーブルカーや
富山県の写真
富山県の旅行記 ロープウェー、トロリーバスを乗り継ぎ
富山県の写真
富山県の旅行記 一時間半ぐらいでやっと室堂に到着。 こちらで登...
富山県の写真
富山県の旅行記 うまそーなそば屋があった!
富山県の写真
富山県の旅行記 ガーーン… またガスかよ…
富山県の写真
富山県の旅行記 この辺のMAP 立山は載ってないけど、ここ室堂...
富山県の写真
富山県の旅行記 とりあえず雄山を目指しまーす。
富山県の写真
富山県の旅行記 ナナカマド~
富山県の写真
富山県の旅行記 すっごい色彩! テンションあーーっぷ!
富山県の写真
富山県の旅行記 あんなお子ちゃまも♪
富山県の写真
富山県の旅行記 一ノ越ってとこまではこんな感じに整備されてて歩きやす...
富山県の写真
富山県の旅行記 雲がイイ感じだ。
富山県の写真
富山県の旅行記 一時間弱で一ノ越に到着。
富山県の写真
富山県の旅行記 ここからはまあまあ急になります。
富山県の写真
富山県の旅行記 あれは帰りに通るみくりが池。
富山県の写真
富山県の旅行記 ちょっと登ってから下を見る。
富山県の写真
富山県の旅行記 この自然のアートを見ながらなので全然ツラさを感じない...
富山県の写真
富山県の旅行記 その辺からの眺めがヤバい!!
富山県の写真
富山県の旅行記 みんな見とれてますねー
富山県の写真
富山県の旅行記 一ノ越から一時間弱で雄山に到着!
富山県の写真
富山県の旅行記 眺望バッチリっす。
富山県の写真
富山県の旅行記 雪渓だー
富山県の写真
富山県の旅行記 岐阜方面は一面雲海だった。
富山県の写真
富山県の旅行記 色々な山があって
富山県の写真
富山県の旅行記 あれは鹿島槍かなー
富山県の写真
富山県の旅行記 槍の穂先が見えた!
富山県の写真
富山県の旅行記 お子ちゃまたちもよく頑張りました! この雄山だ...
富山県の写真
富山県の旅行記 参拝を。
富山県の写真
富山県の旅行記 ここからの雷鳥沢も見事で絵画みたいだった。
富山県の写真
富山県の旅行記 剱様がお見えに! いつか登りに行きますのでお待...
富山県の写真
富山県の旅行記 これから歩く稜線。 の奥に・・・
富山県の写真
富山県の旅行記 みくりが池。 この起伏というかフォルムがたまら...
富山県の写真
富山県の旅行記 絶景山歩きっす。
富山県の写真
富山県の旅行記 今日も安全に登らせていただき、どうもありがとうござい...
富山県の写真
富山県の旅行記 東側には後立山連邦の山並みが。
富山県の写真
富山県の旅行記 これから登る立山の最高である大汝山。
富山県の写真
富山県の旅行記 やっぱてっぺんからの眺めはいーなー
富山県の写真
富山県の旅行記 ちょっと行ってからさっき居た雄山神社。
富山県の写真
富山県の旅行記 後で通る雷鳥沢。 ほんとすっごい色合い。 ...
富山県の写真
富山県の旅行記 黒部ダム!
富山県の写真
富山県の旅行記 登頂! 百名山36座目!
富山県の写真
富山県の旅行記 キメるパイセン。
富山県の写真
富山県の旅行記 休憩所はあったけど閉まってました。 ここで40...
富山県の写真
富山県の旅行記 ピストンするのもつまらないので、あっちから周回する事...
富山県の写真
富山県の旅行記 途中の岩の色。カッコイイ。 こんな柄のハーパン...
富山県の写真
富山県の旅行記 ウキウキさせてくれる稜線♪
富山県の写真
富山県の旅行記 と黒部の山々。 ほんとすっごいところに作ったな...
富山県の写真
富山県の旅行記 歩いてきた道を振り返る。
富山県の写真
富山県の旅行記 別山っていう剱岳方面には行かず、
富山県の写真
富山県の旅行記 この辺の色もヤバいねー
富山県の写真
富山県の旅行記 大走りっていうルートで下山。
富山県の写真
富山県の旅行記 最高♪
富山県の写真
富山県の旅行記 みなさま
富山県の写真
富山県の旅行記 彩り
富山県の写真
富山県の旅行記 お疲れ様ですm(_ _)m
富山県の写真
富山県の旅行記 見事な草紅葉っす。
富山県の写真
富山県の旅行記 下ってきた道を振り返る。 絨毯を歩いているみた...
富山県の写真
富山県の旅行記 川を渡り
富山県の写真
富山県の旅行記 雷鳥沢キャンプ場へ。 ここからの眺めもバツグン...
富山県の写真
富山県の旅行記 いつかテン泊したくなった。
富山県の写真
富山県の旅行記 やっぱ秋もいーなー
富山県の写真
富山県の旅行記 地獄谷
富山県の写真
富山県の旅行記 パイセンもご満悦♪
富山県の写真
富山県の旅行記 登ってきた立山は雲がスッポリ。
富山県の写真
富山県の旅行記 絶景、ごちそうさまでした。
富山県の写真
富山県の旅行記 ガスのせいなのか、こんな枯れた木がたくさんあった。
富山県の写真
富山県の旅行記 たまに目が染みたり咳き込んだりしました。
富山県の写真
富山県の旅行記 日本最高所の温泉、みくりが池温泉! 今回は時間...
富山県の写真
富山県の旅行記 逆さ立山は見れず。
富山県の写真
富山県の旅行記 室堂に帰ってきましたー 16:00のバスに乗る...
富山県の写真
富山県の旅行記 なので、最終の16:30に乗車。
富山県の写真
富山県の旅行記 帰りもトロリーバスにロープウェー
富山県の写真
富山県の旅行記 ケーブルカーを乗り継いで扇沢へ。
富山県の写真
富山県の旅行記 近くの大町温泉郷にある黒部ビューホテルで極楽トリップ...
富山県の写真
富山県の旅行記 なぜか安曇野のびっくりドンキーでハンバーグ食べて帰宅...
富山県の写真
富山県の旅行記 晴れたーーー♪
富山県の写真
富山県の旅行記 インスタで加工すると、ほんと絵みたいになる。

旅行のクチコミサイト フォートラベル
富山県  登山・ハイキング の旅行記


アウトドア・スポーツ体験 /  イベント・祭り・花火 /  エンターテイメント・テーマパーク /  クルーズ /  グルメ /  ゴルフ /  ショッピング /  スポーツ観戦 /  ドライブ・ツーリング /  ビーチ・島・リゾート /  マリンスポーツ /  温泉・エステ・癒し /  家族・子連れ・バリアフリー /  花見・紅葉 /  寺社・札所めぐり /  自然・動物 /  出張 世界遺産・遺跡 /  鉄道・乗物 /  登山・ハイキング /  夜景 /  歴史・文化・芸術 /